山登り

霧雨の三十三間山に挑戦 at 若狭町

投稿日:

Pocket

若狭町にある三十三間山

5/17(日) 曇り

山登りに魅了され、登山用の靴も購入したので、山に行きたくてしかたないのです 笑

購入した靴は実はハイキング用で、厳密には登山用ではない。

が、せっかく購入したのでどこまで歩けるか試したいのもある。

GORE-TEX付きで防水だし、そこそこグリップもあるから、岩登りさえしなければ行けるんじゃないかとは思っている。

実践あるのみだから、どんどん登るしか無いのです!!

ステップアップとして登る山を選定

ウォーキングに飽きてきた僕を山登りに誘ってくれた知人から山登りのお誘いがあった。

ステップアップになる山に登らない?

ちょうど福井県は新型コロナウィルスの緊急事態宣言が緩和された時期で県内なら移動可能になったので、課された2つの条件

  • 300~400の里山は却下
  • ある程度登り応えが必要

それで選んだ山が「三十三間山」。(wikipedia)

山登りレビューブログを見ていて行きたいと思っていた山。

福井県三方郡若狭町にある標高842mある山で僕にとっては最高標高の山。。

僕のこれまでの最高は越知山の621mなので200mくらい高いことになるが挑戦することにした。

メンバーは、知人A(女性)/知人の友達B(女性)/僕と、思いがけずハーレム状態w

しかしこの女性2人は白山を日帰りするほどの脚力の持ち主なので、大先輩なのです。

鯖江を7時出発

鯖江を7時に出発して知人をピックアップし国道8号線→国道365号線を通って嶺南に向かう。

道中、敦賀で知人のお友達をピックアップして3人で三十三間山に向かう

天気予想が外れて雲が全くとれてこない。僕はレインウェアを持ってきていないw

レインウェアを購入するために、敦賀のワークマンに緊急ピットイン 笑

コンビニ寄ったりトイレ対策したりで登山口についたのは9:30くらいだったw

登山開始

靴を履いたり準備して登山開始は10時頃。

デジイチで写真を撮っていたんだけどレンズ不良とCFエラーでタイムスタンプとなる写真が消えました 泣

今回の写真はすべてiPhone8で撮影しています。

マイナスイオンたっぷりの林道

登山口からしばらくは沢にそって林道歩きなのだけどマイナスイオンたっぷりで超気持ちよくて。


曇り空のおかげで気温が低く歩きやすい。3人仲良く歩いていきます(ここまでは)

風神の滝

三十三間山には有名なスポットが何箇所かあります。

最初に出てくるのが風神の滝

iPhoneでタイムラプスでも撮影しようかとおもったけど三脚ないしやめましたw

最後の水場

第2のスポットは最後の水場

風神の滝から少し登ったところにあります。

暑ければここで水でも汲むのだろうけど、たくさん持ってきてたし暑くないのでスルー

湿度が高い登山

雨上がりのせいだと思うけど、非常に湿度が高かった。

三十三間山は基本的に樹林帯を登っていくのだけど、外界は真っ白で視界なし w

天気が良くて先が見えれば、まだ活力もわきますが、先が見えづらいのは疲労感がマシます。

ベテランの女性2人に置いていかれながら、マイペースを維持しつつ登っていきます。

シンドいけど足が止まるほどではなかったです。

夫婦松

夫婦松も有名スポットだけど、全然夫婦っぽくないw

山頂まで1.5km。

けっこうな急登続きで足が疲れ始めてたけど、こまめに短い小休止を取りながら登っていく。

ご褒美の眺望が期待できないので、テンションはあがりません。

これも修行だと心に言い聞かせながら登ってました w

樹林帯抜けて開けても真っ白

 

樹林帯をぬけて、本来なら三方五湖などが一望できるはずの景色が真っ白 笑

想像はしていたけど、かなり残念ww

このままピーク行っても、、という気分になり、山頂を踏まずにご飯だけ食べて下山することにした

 

カップラーメンとおにぎり2つを食べて下山開始。

山の上で食べるカップラーメンって、なんでこんなに美味しいのか??

過去最高の旨さでした!

雨よけして下山開始

小雨がパラツイてきたので、レインウェアを身にまといザックにも雨よけを施して下山開始

ザックの雨よけに使ったのは、オードブルについてくる水玉ビニール

これが意外にも有能で。ちゃんとザックを雨から防いでくれたのです。

ただ解くときが非常に面倒。という弱点はありますww

14時に下山完了しました。

良かった点

  • 小雨だけど雨を経験できた
  • 無事に下山できた
  • 複数人で登る楽しさを知った
  • 初の(県内だけど)遠征登山を体験
  • 800m近い山に登れた
  • 下山後も足は元気だった
  • ワークマンのコンプレッションタイツが有能だった
  • ワークマンの速乾Tシャツが有能だった

悪かった点・反省点

  • 忘れ物多すぎ(タオル、帽子、レインウェア、行動食w)
  • 着替え用に持っていったTシャツを来て登っちゃった
  • 下りがヘタレ
  • デジイチがレンズ不良で使い物にならず

購入した登山グッズ

  • ポール(2nd street)
  • レインウェア(ワークマン)

今後登ってみたい山(一部)

  • 鬼ヶ岳
  • 日野山
  • ホノケ山
  • 野坂岳
  • 赤兎山
  • 荒島岳
  • 富士写ヶ岳

-山登り
-,

Copyright© 鯖江人の飲兵衛ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.