「鯖江/イベント」カテゴリーアーカイブ

鯖江市と鯖江市のイベントに関するカテゴリです。

今週末は焼き鳥合衆国

西山公園で焼き鳥合衆国

もうすっかり定着している9月のイベント「焼き鳥合衆国」

今年も西山公園で開催されるそうです!

イベント概要

日時:9/9(土)~10(日)  10:00~16:00 ※雨天決行!

会場:鯖江市西山公園 芝生広場

料金:入場無料

焼き鳥合衆国

天気はいまのところ「晴れ」の予報。

非常に楽しみです!

▼公式情報はこちら

https://ja-jp.facebook.com/yakitorigashukoku/

さばえ秋HANABIのホームページを引っ越しました

引越し先はこちら

2017年のさばえ秋HANABIは諸々の事情から開催を見送りました。しかし、これまでの活動の記録は残しておきたいとのことで、引越しをして残してあります。

引越し先→http://sabaehanabi.wpblog.jp/

昨年まで使用していたサーバーだとコストが発生するため、コストが発生しないサーバーを利用しています。

旧サイトはすでに解約済みでアクセスできませんので、ご注意ください。

多くの方から開催有無を聞かれます

毎年この時期は協賛集めなどが忙しい時期。まだ1年も経過してませんが、すでに懐かしくも思えます。

多くの方から開催有無を聞かれますが、今年は開催を見送っています。ご了承ください。

朝倉ゆめまる MV エキストラ募集中!

福井県朝倉遺跡 公式ゆるきゃら 朝倉ゆめまる

朝倉ゆめまるは福井県にある朝倉遺跡を全国に広めるための宣伝隊長でありゆるきゃらなのです。

公式応援ソングを作るらしい!

朝倉ゆめまるの認知度をさらにあげるために、公式応援ソングのMVを撮影するそうです。

応援ソングを作るのは、私が敬愛する友人が代表を勤める、ヒトミリリィです。応援ソングをテーマに活動されている音楽ユニットです。

MVを撮影するにあたり、エキストラと撮影スタッフを公募しています。エキストラと撮影スタッフは、無報酬ボランティアでの参加とのことです。

募集要項

■撮影日

2017/7/10(月) 8:15~13:00頃

※雨天の場合は翌日の11日に延期

■撮影場所

一条谷朝倉氏遺跡

■参加条件

  • 体験を楽しみながら、一緒に福井市を応援いただける方。
  • 製作スタッフの指示に従って行動いただける方。
  • 撮影された全ての映像、画像、音声について製作側の利用を承諾いただける方。

■撮影内容

  • ゆめまると一緒に振り付けダンス撮影
  • ちょっとした小芝居等

参加を希望される方は↓のリンクから詳細をご確認ください。

https://ameblo.jp/bigbearrichrecords/entry-12283355796.html

 

 

西山公園イルミネーション(点灯編)

イルミネーションの飾り付けをしてから1週間後。

いよいよ点灯式の日です。

日中の天気はあいにくの雨。。天気が不安でしたが。

 

イルミネーション点灯の時間は傘がなくても過ごせる程度に雨も落ち着いていて、ラッキーでした。

受付は17時から。僕たちは1番乗りでした。

 

受付してからしばらく暇だったので、西山公園の噴水を動画に撮って遊んでみました。いまの季節はライトアップしていてなかなかいい雰囲気。アベックのデートコースには良いんじゃないかと思いますね。

▼噴水の動画はコレ

なんてことない噴水なんですけどね。勢いに強弱があったりして動画にしてみると意外と面白くて。水の勢いも感じられてけっこうな見応えなんじゃないかと思います。

 

待つこと30分。完全に日が落ちて辺りが暗くなり、いよいよ点灯の瞬間です!娘もちょっとワクワクドキドキといった様子。

▼点灯の瞬間の動画はコレ

カウントダウンが始まり、「点灯」の合図とともにイルミネーション開始。点灯の瞬間はさすがに感動しましたね。電飾にいろんな種類があって、1色で光り続けているものもあれば、何色もの光が点滅しているのもあって、娘も大はしゃぎでした。

 

今回のこのイベントは、Facebookの知人から案内があって気付きました。娘にいろんな経験をさせてあげたいのと、その経験から笑顔が溢れるのを見るのが好きなんです。今回のイルミネーションでは、たくさんの笑顔があふれていたので、非常に良かったかなと。

こういう光とか「単純明快」に人の心に響くものって良いなー。と改めて思った次第です。

 

イルミネーションは期間限定の時間限定だそうです。期間中、是非西山公園に見に行ってみては如何でしょうか?

 

 

 

 

西山公園イルミネーション(飾り付け編)

鯖江市のシンボル「西山公園」

レッサーパンダが居る「西山動物園」も西山公園にあります。

 

5月には日本海最大級とも呼ばれるほど、つつじが咲きます。

同時に「つつじまつり」も開催されますが、県外からも多くの人が来て非常に盛り上がっています。

 

その西山公園では、毎年冬にイルミネーションをします。

家族(親子)でイルミネーションを飾り付けるのです。

続きを読む

100回記念。メモリアル誠市

誠市が100回目を迎える

地元・鯖江市で3月〜12月までの毎月第2日曜日に開催されている「誠市」が100回目を迎えました。

2015-10-11 10.24.28

 

私が実行委員として参加したのは8年前。知人の紹介で参加させてもらってから毎年ボランティアで参加してきました。

100回目の誠市は「仁愛フェスティバル」

実行委員として参加してくれている仁愛大学生が考える企画オンパレードです。学生と行っても侮ってはいけません。きっちりとした盛り上がる要素満載の企画です。

仁愛フェスティバル

和太鼓 仁

知名度も高い「和太鼓 仁」の登場

仁愛フェスティバルのオープニングにふさわしい和太鼓!パワフルで情熱的で聞き応え満点の和太鼓。

太鼓を叩いているメンバーの目つきもするどく、でも、笑顔を絶やさない表情は秀逸。

思わず足を止めて聞き入ってしまう人もたくさんいました。

 

若さっていいですね。30代には無いハツラツ感があって。リズミカルに動く体もまた見応えの一つになっていたり。

カメラと三脚を持って行かなかったことを凄く後悔 ^^;

2015-10-11 10.41.42 HDR

 

ミュージカルダンス

和太鼓のあとはダンス部によるミュージカルダンス


西野かなの「運命の人がいるのなら」の曲に合わせてのダンスです。実はこのときにサプライズがあって、実行委員メンバーも踊る「フラッシュモブ」をやったのです。もちろん私も(笑)

私は練習不足過ぎて全く踊れませんでしたがw

誠市でフラッシュモブをやったのは2回目ですが、やはり楽しいですわ。会場も楽しい雰囲気にもなるし、一体感も出るし。

2015-10-11 12.18.47

金田教授表彰式

誠市の実行委員会に参加してくれている「仁愛大学生の金田研究室」誠市の第1回目から参加してくれていて、仁愛大学生の子たちも代々受け継いできてくれているのです。

そんな学生たちを裏で支えている金田教授へ感謝状贈呈がありました。教授の理解あっての学生さんの活動ですからね。

2015-10-11 12.24.03

2015-10-11 12.25.58

誠市が続くわけは委員会にアリ

誠市は地域イベントとしては異例の100回目です。コノ手のイベントはやりはじめるのは意外と出来るのですが”続ける”ことが非常に難しいのです。

これが本業ならいいのでしょうが、本業をもちながら時間を見つけての活動なので、本業が忙しくなってくると参加出来なかったりも十分にあります。

誠市が続くのは実行委員会が楽しいからだと思うんですよね。やっている本人たちが楽しんだ上で、来て頂いた方々にも楽しんで頂くのがモットーなので、やっている私たちも誠市が好きなんです。

 

40歳になるまでは誠市を続けたいなーとは思ってますが、はてさてどうなんでしょうか。無理の無い範囲で続けられたらなーと思っております。

 

11月の誠市は11月8日です。少し寒さも出てきますので、温かくしてご来場ください。

 

 

 

 

 

僕が「さばえ秋HANABI」を続ける3つの理由

さばえ秋HANABI2015は9/13に大成功を収めました!

手前味噌ですが、本当に綺麗な花火大会だったと思っています。

ご来場くださった皆様、ありがとうございました!

000023073276

 

さばえ秋HANABIは2007年から

さばえ秋HANABIは8年前の2007年から始まっています。

鯖江青年会議所が企画して誕生しました。

それから8年の時間を経て2015年が開催されました。

 

僕は8年前の2007年から携わっています。

なぜ8年間も携わっているのか。3つの理由を紹介します。

 

1.単純明快な花火が大好き

花火ほど単純なものは無いと思います。

ドーンと打ち上がると人は手や足を止めて花火を眺めます。

ほんの一瞬ですが、時間を忘れて花火を見入ってしまいます。

 

単純な花火だけど、鯖江ではメッセージを添えて打ち上げます。

単純な花火に日々の想い(メッセージ)が添えられると、純粋に相手に伝わります。嘘偽りなく遠回りにもならずに相手の心に届きます。

その単純明快さが大好きなのです。

 

8年前にその魅力に取り憑かれて以来、出来る限りのことではありますが、お手伝いを続けてきています。今年に限っては「お手伝い」というよりも主催者側ですけどね。見に来てくださる方のメッセージを代弁するという意味では、お手伝いなのかもしれません。

 

2.自分たちで企画できる楽しみがある

他の花火大会のことはよくわかりませんが、鯖江の花火大会、特に今年に関しては僕達が主催者なので、やってみたい企画を立案・実行できます。

もちろん、非常に大変なことではありますが、ただ花火を上げ続けるだけの花火大会じゃなく、花火大会までのプロセスの中で様々な企画が出来るのも楽しさの1つです。

予算的に限りがある状況の中で、創意工夫を巡らせて限りなく低予算でかつ、人にも伝わりやすく自分たちでも楽しめる企画を考えて行動できるのです。

もちろん、企画の中で失敗に終わるものもあれば、仲間たちから却下されて実現できないものもあります。

 

でも、創意工夫して作り上げたものって、思い入れもあるし実現できたときの達成感は半端じゃありません。

000023009435

具体例を挙げるとUstream配信。

さばえ秋HANABIではUstream放送を行っています。今年は近隣住民の方のご協力を得て、有線でLANを引っ張り配信しました。

Ustream配信を行う理由は、様々な理由で会場に来れない方がいるはずで、そういう方にも花火を見ていただくためです。

機材は一流ではなく、リアルタイム性にも欠けますが、少しでも楽しんでいただけたらとの思いから、配信しています。

11988639_10200897598157693_3050296159705364098_n

病院で入院中の方や、施設に入られている方など。花火大会を見るのに立場とか全く関係ありません。いろんな方に楽しんで欲しいのです。そういった内容も含めて企画して実現しやすいのが「さばえ秋HANABI」なのです。

 

その柔軟さが好きなのです。

3.最高の仲間たちとの一致団結感

規模が小さいとはいえ、1つの地方都市の花火大会ですから、生半可な気持ちでは出来ません。

また、一人の人間がどれだけ強い気持ちを持って様々なものを犠牲にしたところで出来るものでもありません。

「さばえ秋HANABI」を開催するのに一番必要なのは「仲間」です。

協賛を募るにしても、企画を進めていくにしても、関連団体に協力依頼するにしても、仲間の協力無くしては実現できません。また、どれだけ立派な企画を進めたとしても、当日の会場が設営できなければ意味がありません。

これまで多くの時間を使って準備してきたものムダにしないためにも、当日の設営から撤収まで、全てにおいて仲間の協力が必要です。仲間も含めて全て無償のボランティアです。それだけの熱い気持ちを持った仲間たちとの一致団結感は、爽快です。

12003335_10200901727860933_6107333436004204699_n

花火大会をやり遂げた今、思い起こしてみて一番思い浮かぶのは仲間の存在です。仲間たちと紆余曲折あったりもしましたが、忙しさから冷静さを見失ってのことなんだろうなと思います。

 

この大きな3つの理由が、僕が「さばえ秋HANABI」の虜になっている理由です。来年のことはまだ白紙です。でもきっと、またやってしまうんだと思います(笑)

 

▼花火大会のアルバムです。(花火編)

https://withphoto.jp/album/sabaeakihanabi/307714/

 

▼さばえ秋HANABIホームページ

http://sabaeakihanabi.com

 

花火サラウンド フルハイビジョンで愉しむ日本屈指の花火大会 [Blu-ray]

新品価格
¥3,052から
(2015/9/18 11:57時点)

2015年前半。最高に嬉しい事!

2015年が始まり、すでに半分が過ぎましたが。

つい先日、最高に嬉しい出来事が有りました!

今年は「さばえ秋HANABI」の運営委員副会長として、今年の花火大会を開催するために、奮闘しているわけですが、花火大会の資金調達のために、鯖江市が取り組んでいる「Faavoさばえ」というクラウドファンディングを活用しての資金調達に挑戦していました。

Faavoさばえは、目標金額を設定し、一定期間内に金額以上の支援を得れた場合に資金を得れる仕組みです。

期間内に達成しなかった場合、資金が得れない。というわけです。

そのクラウドファンディングの挑戦で無事に目標金額に達することが出来、資金を得ることが出来たのです!

2015-07-28_092616

この資金は、会場に配置するバルーンライトなど、設営に欠かせないものをレンタルするための資金に割り当てられます。

1基借りるのにもそれなりに費用が必要ですから、元手が”ゼロ”の僕達にとっては痛手でした。

クラウドファンディングで無事に達成できたことにより、安心してバルーンライトが設置できるようになりました。

ご支援頂いた皆様方、本当にありがとうございました。

引き続きメッセージ花火の受付も行っておりますので、そちらのほうもどうぞよろしくお願い致します。あなたのこころに秘めている想いを、メッセージ花火で打ち明けてみてください。

メッセージ花火の詳細に関してはこのリンクをクリックしてください。

 

ここる10周年パーティ

134158

花粉の季節が来ました。さっそく花粉症の症状と闘ってます。
薬を飲んでも去年ほど効果が出なくて鼻水ズルズル(T_T)
花粉症対策は早めに備えましょう!備えあれば憂いなし!!


鯖江の嚮陽会館1階のコミュニティカフェから始まった「ここる」いまではNPO法人化して、A型事業所だけでなく「ここるファーム」の名の下に農園作業まで事業を拡大している。

つい最近オープンした、えきらいぶらりー「tetote」のカフェ部門もここるが一躍を担っている。

ここるは当初からチャレンジド制度を取り入れていて、元々発達障害のある子や、社会人を挫折してしまった人など、行き場に迷った方々の大切な居場所になっている。

そんな”ここる”が今年で10周年を迎え、先日その10周年パーティーが行われたのだ。

2015-03-01 11.00.29

240人規模のパーティです。この日のために運営委員会が精一杯準備してきたのです。

2015-03-01 15.17.07

当日の朝は8時から会場設営スタート。会場となるホールを男手総出で準備します。これが簡単なようで意外と時間が掛かるんです。テーブルとテーブルの間の間隔の微調整。

2015-03-01 10.32.35

午前中いっぱいを掛けて会場設営完了。

16時より受付を開始して17時より式典開始。理事長の挨拶から始まり、来賓からのお祝辞などを頂いて、ここるが愛されていることがよくわかりました。

240人もの方々が来て頂けるだけでも、愛されていることがよくわかります。

やがて乾杯が終わり、パーティスタート。僕はおでん担当でお手伝いをしたのですが、意外とおでんが超人気で、人が途切れずバッタバタの状態に(笑)

写真撮影なんてしている暇もなく、ただただおでんを提供することに徹していたのです。

このパーティでは東京からゲストを御呼びしていて、その方々のライブもあったのです。

2015-03-01 18.44.28

HIBIChazz-K というジャズバンド。東京を拠点として活躍されていて、日本レコード大賞の企画賞を受賞されてます。

HIBIChazz-Kさんのライブに合わせてダンスもいれたので、会場全体が超ノリノリ状態に!

2015-03-01 15.21.01

恋するフォーチューンクッキーを踊ったり、2〜3曲をライブの曲に合わせておどったので、会場の熱気もムンムン!

2015-03-01 19.38.17

2015-03-01 19.47.06

HIBIChazz-K

3時間を超えるパーティを無事に終え、来られた方々をお見送りして無事に終了。

帰られる皆様が笑顔で喜んでもらえたようで、何よりでした。

皆さんから愛されるここるを、僕個人としても応援して行きたいと思います。

 

 

雪降る誠市

この冬は雪が多いですね〜。正月早々どっさりと積もったり。。昨年末もなかなかに雪がどっさり降りました。通勤でいつも8号線を使うのですが、雪がどっさりと積もった日は強烈な大渋滞。

8号線の渋滞
8号線の渋滞

いつもなら快適に加速する直線ゾーンでこの有様 ┐(´ー`)┌ 結局この日は、会社まで約1時間半くらいかかりました。。通常なら30〜40分程度なので2〜3倍の時間が掛かってます。一応雪国なので致し方ないのですが、雪が少ないに越したことはないので、ほどほどにして欲しいです ^^;

そんな雪の中、去年最後の誠市が開催されたのです。足下が悪かったので、複数のテントを全てつなげてこじんまりとした感じでの誠市となりました。

2014-12-14 05.55.36

準備中はガンガンに雪がふってまして、案の定というかテントの屋根やらに雪が積もってきてるのがわかりました。誠市の天敵は「風」なのですが、この日はそこまで「風」は強くなかったので無事に開催出来たのです。

2014-12-14 05.55.52

この日はストーブが大活躍。ストーブの周りにかじり付いてなかなか動けませんでした ^^;いつもモーニングセットとして、おかみさん会の手作りオニギリとみそ汁を食べるのですが、寒い中飲むみそ汁は体にしみました。かなり。温かいお茶だったりコーヒーだったり、温かい物が手放せませんでした。

2014-12-14 07.12.34

朝7時くらいになると雪が落ち着いて、月が顔を出しました。福井特有の気まぐれ天気です。天気予報でもいつか「雪 ときどき 雨 ところにより曇りもしくは晴れ」(←全部やんw)と、言うんじゃないかと期待してるのですが、なかなか聞くことが出来ません(笑)

2014-12-14 07.13.09

足下はグチョグチョで良くなかったですが、こんな天気でも来てくださる方もたくさんいらっしゃって、それなりには盛り上がった誠市になりました。

今年の誠市は3月からです。まだ企画も何も決まっていませんが、実行委員会で内容が決まりましたら、お知らせします。