モンスターストライク

XFLAG PARK 2017 (前編)

投稿日:

Pocket

XFLAG PARK 2017に参戦

幕張メッセで開催されたXFLAG PARK 2017に参戦してきました。6月中旬の先行受付に当選してしまったので、これは行かねば!ということで参戦してきました。

XFLAG PARK チケット

参戦にはリストバンド形式のチケットと、チケットを使えるものにするための「アクティベート」が必要でした。

アクティベートは、XFLAGIDとチケットに割り振られたユニークなIDを紐つける行為です。それをすることにより、モンスターストライクのIDとも連携が出来るようになり、来場特典が受けれるようになるのです。

AM10時到着目標で出発

おそらく会場は8時くらいから受付開始だとは思いましたが、開場のタイミングは鬼のように混雑することが予想されたので、あえて遅めに出発することにしました。

はい。混雑や行列が大嫌いです 笑

くれたけイン船堀から都営新宿線で本八幡まで行き、JRで海浜幕張駅まで行きます。途中西船堀で京葉線に乗り換える必要がありますが、間違えて東京方面に行ってしまい予想外のタイムロス(泣)

結局、会場がある海浜幕張駅に到着したのは10時30分くらいでした。電車内の混雑が凄く、ほぼ全員が海浜幕張駅で下車したので、モンスターストライクの人気振りが肌身で感じ取れました。

XFLAG PARK

駅を降りてから幕張メッセまでの間、いたるところに案内看板があり、XFLAGさんの力の入れ具合がわかります。

海浜幕張駅から徒歩15分くらいで、幕張メッセに到着。途中飲み物購入や喫煙などをしたので、15分くらいかかりました。

歩いている道中も非常に暑く、汗がダラダラ出てきます。こまめに水分補給をしないと脱水症状になりそうな暑さでした。

いざ入場!

幕張メッセ前に到着すると、入り口への案内看板があり指示に従って歩いていきます。

入り口ゲートで手荷物検査の後、リストバンド型チケットで認証して入場完了です。入場完了後、入り口までは徒歩3分ほどで到着です。

圧倒的空気感

会場に踏み入れたときに襲い掛かってくる、圧倒的な空気感

こういう類のイベントに来ること自体が初めてなのですが、イベントというよりテーマパークに来ているような、そんな印象でした。

広々として空間に多くの来場者がいて、いたるところでアトラクションが行われている。

ただ、1つのアトラクションスペースがかなり広めに取られていたためか、窮屈感は一切なし。

パブリックビューイングも座席がかなり多く用意されていたので、ぜんぜん余裕で座れました。

おかげで遅れて入場したにもかかわらず、のんびりと見て回ることが出来ました。

イザナミ神化

来場特典でもらえるオラゴンを素材にして、イザナミを神化しました。副友情コンボに毒が増えて、HPが若干増えてます。

もともとステータスは高くて使いやすいうえに、毒拡散弾が備わったおかげでさらに強くなりました。

滴る汗を乾かすために、涼しい会場内でパブリックビューイングを観ていると、気づいたら12時。お腹が空いてきたので、ご飯を求めてさまようことにしました。

XFLAG KITCHEN

XFLAG KITCHEN

とりあえず、会場内にあるXFLAG KITCHENに行ってみることにしました。

そこには驚くべき光景が!

(後編に続く)

-モンスターストライク

Copyright© 鯖江人の飲兵衛ブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.