学校/教育

全国研究協議大会東北大会(秋田大会) 〜初日

投稿日:

Pocket

8月に全国研究協議大会東北大会(秋田大会)に参加してきました。

全国研究協議大会って?

全国特別支援学校知的障害教育校のPTAが全国から一同に会して、各校の活動内容の発表や意見交換をする大会です

北は北海道から南は沖縄までの全国の養護学校・特別支援学校のPTA関係者が集る、1年に一度の大きなPTA行事です。

僕も清水特別支援学校PTA会長として参加してきました。

片道7時間30分の道のり

移動は電車を使いました。

  • 鯖江駅→金沢駅:特急しらさぎ(約1時間)
  • 金沢駅→大宮駅:北陸新幹線(約2時間)
  • 大宮駅→秋田駅:東北新幹線(約3時間30分)

2016-08-21-13-48-22

鯖江駅から目的地の秋田駅までは片道7時間30分の長時間移動です。PTA会長である僕と、副会長1名と担当の先生の3人で参加してきました。

大会の開催時間が10時くらいで、鯖江からの移動だと前日入りしないと絶対に間に合わないので、前日の最終便で秋田駅に到着するプランとしました

電車内は全面禁煙

鯖江駅〜秋田駅までの間、電車の中は全面禁煙です。

今回の道中でそれが一番の苦行でした(笑)

乗り換え駅のホームに小さい喫煙ルームがあり、そこでニコチンを補充して次の電車に乗るのですが、小さい喫煙ルームに大量の愛煙家が集中するので、ルーム内の空気は最悪(泣)

タバコが臭いのは否定しないし副流煙が害なのも認めるけども、マナーを守って喫煙している人もいるわけだから、電車内にも喫煙ルームくらいは欲しいよ!と心の底から思いましたね。

とはいえ、吸えないものは諦めるしかないので、持って行った本に集中してなんとか耐え切りました。

大宮駅でも空気が悪すぎて1本もまともに吸っていないので、実質、鯖江駅から秋田駅まで我慢したことになりますね。追い込まれれば我慢できるもんですねw

大宮駅で買い込んだ弁当とビール、ハイボールを早々に食し、ひたすら本を読んで退屈しのぎです。携帯の電波が安定せず、大好きな「モンスターストライク」もままならぬ状況だったので、ひたすら本に集中するしかありませんでした(笑)

東北(秋田)新幹線はこまち

2016-08-21-09-47-49

秋田新幹線は2人がけシートが2列で、東海道新幹線に比べると1列少ないのです。その理由は、走る線路にありました。

秋田新幹線は途中から在来線の線路を活用して走ります。なので、新幹線の車両幅だと線路が活用できなくなってしまうのです。

在来線を活用することで、開業までのスピードを短縮させたんでしょうね。(この記事が参考になります)

東京から盛岡駅までは「新幹線」を感じさせるスピード感がありますが、盛岡駅から秋田駅間は、残念ながら「新幹線」のプライドが薄れます。。。

在来線の線路を使うので民家の近くも通るのでしょう。特急電車のような感覚で走るのです。

東京から秋田駅まで2時間30分くらいかかりますが、盛岡駅から秋田駅までの時間が多くかかっているのだと思います。

途中でお尻が痛くなってしまいましたw

到着は23時を過ぎてました

2016-08-19-23-06-44

16時少し前に鯖江駅を出発し、秋田駅に着いたのが23時過ぎ。非常に長い道のりでした。

秋田駅に到着後は真っ先にホテルに向かってチェックイン。秋田駅からは徒歩10分程度でした。

利用したホテルは「ダイワ ロイネットホテル秋田

ホテルの様子もおいおいと書きますが、フロントの対応も丁寧で、何一つ不満がない良きホテルでした。1階にローソンも併設されているので夜食にも困らないし。便利のいいホテルでした。

 

いよいよ次の日は最大の目的である全国大会です。軽く晩酌して早々に眠りに落ちたのでした。(続く)

-学校/教育

Copyright© 鯖江人の飲兵衛ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.