青森で生まれたにんにく入りコーラ/ジャッツ タッコーラ

Pocket

青森の田子町で開発された「ジャッツ タッコーラ」が大人気すぎて売れに売れているそうだ。1万本用意したタッコーラがなんと!1ヶ月で完売する反響ぶり!

jats_cola
(※公式サイトより引用)

田子町のガーリックセンターが、このタッコーラを開発。

現在は欠品中で再販は3/15の予定とのことだが、既に1万本以上の予約が入っているそうで、入手が相当困難な状態になっている。

ジャッツ?

タッコーラの地元、田子町で使われる方言で、びっくりした時に発する言葉だそうだ。

タッコーラ?

タッコーラの地元、田子町とコーラを組み合わせて作られた言葉だそうだ。

ジャッツ タッコーラ?

ジャッツ(驚く)+タッコーラ(田子町+コーラ)=驚く味の田子町産コーラ

という意味になる。ネーミングが面白い。このネーミングも人気の秘訣だろうと、開発したガーリックセンターの担当者が話しているそうだ。

気になるお値段は?

200ml入で300円と、すこしお高めの値段設定だ。しかし、スタミナがつきそうだし、ガーリックセンターという専門的な知識のもとに作られた商品故に、体への害も少ないことが予想されるので、健康のことを考えたら妥当な値段とも言える。

大量生産できずに希少な物は価値が高い。この「ジャッツ タッコーラ」もそういう部類の商品なのだ。

気になった方は↓のリンクから予約が可能。
http://garlic.shop-pro.jp/?pid=85710053

★その他のにんにく製品★
にんにく若葉。の自信を取り戻す!


15日分がたったの500円!



超大人気マカ発酵黒にんにく黒酢



■初回限定55%OFF!大人気のにんにく卵黄


情報元:Yahooニュース

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日々の徒然草