XFLAG PARK 2017 (後編)

Pocket

XFLAG KITCHEN

お腹をすかせた僕は、食料を求めて彷徨うことにしたわけですが、最初に向かったのは会場に設置されている

「XFLAG KITCHEN」

モンストのキャラをモチーフにした食べ物がいくつかあるようで、せっかくなので。という気持ちも込めて向かってみたわけです。

XFLAG KITCHEN

しかし。少し予想はしていたものの、その予想をはるかに超えることが起きたわけです。

はい。出ました。120分待ち!

12時に並び始めて手元に届くのが14時!

はい。ありえません 笑

あっさりと諦めて、会場外にある売店でカレーをいただくことにしました。そのカレー屋のおばちゃんも、

「こんなに混むのは相当珍しい」

と言っていたので、モンスターストライクの勢いのすごさだなーと思ったわけです。

僕は特にそんなに急いで見ているわけではないので、ゆっくりとお昼を食べて、のんびり喫煙をしてから会場に戻ったのです。

1つ苦言を言わせてもらうならば、XFLAG KITCHENの列は縦に1列にすべきですな。1回に並べる量は減るかもしれないが、待ち時間も減るし、買う人からすると負担が小さくなるし。

物販コーナーも覗いて見た

XFLAG PARKの人気コーナーの1つが物販。整理券をもらって、その番号の人が呼ばれたら購入権を得れる仕組み。

僕も例外なく整理券を受け取って、順番を待とうと思ったわけですが、まだまだ時間に余裕がありそうだったので、一旦別会場に行ってから、再度戻ろうと企てたのです。

物販コーナー

会場外に出る時の階段から物販コーナーを見た時の写真がこれ。もう、人だらけw

物販コーナー

行列が大嫌いな僕は一瞬で購入意欲が冷めてしまい、グッズ購入を諦めたのでした。モンスト半端ねぇ!

ネンドロイドのクオリティ高い

物販コーナーの片隅に、ネンドロイド細工が置いてありました。粘土で作られた模型です。

ナイチンゲール
ルシファー
アーサー
ルシファー(神化)
ガブリエル

iPhoneで撮影したので写真がアレですが、かなり精巧に作られていて、クオリティ高い!

ルシファーは堕天の王だけあって存在感が別格。ガブリエルとナイチンゲールは癒し系っすね。完全に。

エキサイティングステージ

だいぶ見るものもなくなってきて、最後の方にまだ未見だった「エキサイティングステージ」に行くことにした。

ここはステージ上でモンストを披露したりする大部隊。僕が会場に到着した時は行列120分待ちとあり得ない状態だったので敬遠していたのだが、夕方にもなるとアッサリと入れたため、一応見ておくことにした。

XFLAG PARK スクリーン

様々なショーが見られるステージで、この日の最後はモンストグランプリの決勝大会。僕はそこまで残るつもりもなかったので、それまでの時間を楽しんでいた。

幸福の王子の気持ち

中でも面白かったのが、ボックスの中で出番なく待ち続けているキャラクターの気持ちを代弁したステージ。

「幸福の王子」という僕も出た瞬間速攻で売却するキャラが、その苦悩を話していた。

利用者「さてガチャ引くか!星5出ろ!」

…(ガチャガチャ、、ゴロン)…

幸福の王子「やっとデレた!これから働くぞー!!」

利用者「ちっ(・д・)チッ

幸福の王子「いつになったら出番が来るのかなー」

利用者「もう1回だけ引いてみよ!」

…(ガチャガチャ、、ゴロン)…

幸福の王子「おっ。ガブリエルもボックスに入ってきた!」

幸福の王子「ガブリエルと同じボックスなんて光栄だな」

利用者「当然ガブリエル使うっしょ!」

幸福の王子「あれ?ガブリエルばっかり使われて、、俺は??」

てな具合で、さみしい思いをしているそうです(笑)

近い将来、星5以下限定クエストで、幸福の王子が輝く日が来るのかもしれませんw

たくさん歩いて疲れたし帰路につく

約6時間ほど会場を見回って、楽しませてもらったし、夜は新橋で別件もあったので、ひと足お先に会場を後にした。

少しホテルで休みたかったのと、荷物を降ろしたかったのと。海浜幕張駅からJR→都営新宿線と乗り継いで宿がある船堀へ。

連泊となるくれたけイン船堀に戻ったのです。

XFLAG PARK は楽しい!

総じて言うと、XFLAG PARKは非常に楽しかった!1人で行っても全然退屈せずに見て回れたし、座るところがたくさんあったので、気楽にのんびり見て回れた。

スタッフさんも親切に対応してくれたし、そのあたりの田舎の遊園地なんかよりも、全然スケールも大きくて楽しめた。

基本的に文句なしなのだが、強いて改善してほしいところを挙げるとするならば、2点あった。

  1. XFLAG KITCHENの列を縦に1列にしてほしい
  2. 有料でも良いから充電コーナーが欲しかった

来年行けるかどうかはまだ明言できないが、もし時間に都合が付けれそうなら是非参加して見たいと思う。

と言うか、もっとミニ版で良いから名古屋あたりでやってくんないかな(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です