原発問題 記事/コラム

大飯原発再稼働

投稿日:

Pocket

福島の原発以降、賛否両論の渦中にある原発問題。
ついに福井にある大飯原発が再稼働ということになりました。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120703/biz12070319550029-n1.htm

僕個人の意見としては、やむなく賛成かな~というところ。

その背景としては、何十年も稼働して頼ってきたものを突然止めると、
さすがにいろんなところにしわ寄せが行くだろうと。

ゴムパッチンと同じ原理です。
たくさん引っ張れば引っ張るほど、話した時の衝撃が半端ないですよね。

原発に依存しきっていた社会故に、突然なくなるのはさすがにマズイだろうと。
もちろん、原発が無いに越したことはありません。

ただ、最近徐々に気持ちが変わって来ました。
変わってきた理由としては2つ

1.野田首相の責任
大飯原発を再稼働する際の最終判断の時に、「すべて私の責任」と言いました。
しかし、原発問題の場合の責任って、なんなのでしょう。

万一事故が起こった場合、お金では解決できません。
野田首相が原発の近くに移住して、なんとかするのか?
それに加えて、首相の任期を終えたあとに事故が起きた場合。
その場合も、どう責任を取るのだろうか。

原発事故は死に直結しますので、お金とかそういう次元の問題ではないと思います。
C型肝炎訴訟もそうですけど、国が起こした問題に関して、国はなかなか非を認めない傾向にあるので、
事故を起こして被曝した方がいたとしても、簡単には動かない印象もあります。

このあたりを明確にして欲しかった。

2.関西電力の考え方
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1273.html

電気が必要だから原発を稼働させるわけではない。
本末転倒ですよね。

夏場の電気料のために再稼働するのかと思い込んでました。
まさにブラックボックスな世界です。

今回再稼働を決断した、首相・各大臣、福井県知事、関西電力など、
事故が起きた場合の責任のとり方をハッキリさせて欲しいところです。

ということで、最近は原発なんて無くなればいいじゃん!
という考え方に変わりつつあります。

庶民が何を言ったって、お上の一言にかき消されるんでしょうけど。



Clip to Evernote

ハピーエコタウンプロジェクト
from 鯖江NPOサポート

↓ ランキングに参加してます。クリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井県情報へにほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

-原発問題, 記事/コラム
-, , , , , , , , ,

Copyright© 鯖江人の飲兵衛ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.