日本各地のメッセージ花火

Pocket

1発1発の花火を打ち上げる前に、協賛者からのメッセージを読み上げる花火のこと。

無機質な花火大会と違って、メッセージに篭っている感情や想いと、その後に打ち上げる花火との演出で、会場全体が温かく優しい雰囲気に包まれるのが魅力の花火大会です。

■市民主役の「まち」鯖江市の花火大会

さばえ秋HANABI

さばえ秋HANABI

秋に打ち上がる花火大会

花火大会と言えば”夏”の風物詩ですが、鯖江市の花火大会は”秋”
近隣の花火大会が終わった後、夏の花火の終わりを告げる花火とも言える花火大会です。
来場者数は5000人以上。
歴史が浅い花火大会ですが、年々人気が出てきていて、いまでは鯖江市に欠かせない夏(秋)の風物詩になっています。

花火大会情報

2014年(昨年)花火大会情報
打ち上げ花火数 2000発
観客動員数 約7000人
主催者 公益社団法人 鯖江青年会議所

今年の特徴

昨年までと違い、サラリーマンなどの一般ボランティアで構成する市民が中心となり、企画・運営されています。
主催が変更になったことで、事業資金が非常に厳しい状態で花火大会に向けて活動を続けているようです。サラリーマンなどで構成されているので、日中に動きまわるにも時間に制限も多い状態とのことです。そんな中で、彼らがクラウドファンディングに挑戦しています。
Favvoさばえという、地元のクラウドファンディングシステムを活用して、資金調達を行っています。詳しくは、下記のサイトを御覧ください。
さばえ秋HANABIクラウドファンディングに挑戦中@Favvoさばえ

公式ホームページ

主催:さばえ秋HANABI運営委員会

 

Tab 2 Content
Tab 3 Content

投稿日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鯖江人の飲兵衛ブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.