iPhone

iPhoneを下取りに出せると聞いて調べてみた。故障は大丈夫?

投稿日:

Pocket

iPhoneは下取りに出せる

機種交換のタイミングで不要になるiPhone。

そのまま持ち帰ってもいいし、下取りにも出せるんです。

au の下取りプログラム

僕はauユーザですが、auでは機種変更時に3つの選択肢がありました。

  1. 持ち帰る
  2. 下取りに出す
  3. 後日下取りに出す

iPhoneの機種変更には、iCloudを使ったデータ移動が必要になります。

旧iPhoneで取得したバックアップを新iPhoneで復元する形で移動します。

それがスムーズにいけば良いのですが、万が一移動に失敗した場合は、再度旧iPhoneから対象のデータのみを移動する必要があるんです。それを踏まえて「後日下取りに出す」を選択しました。

でも、いずれ不要になるiPhoneを下取りに出せるのはいいですよね!

Docomo・au・Softbankで下取りについて調べてみました!

Docomoの場合

下取り可能でした!

ただし、下取りには条件があります。

下取り条件

  • DocomoのiPhoneに契約すること
  • 故障していないこと
  • 正規品であること
  • 改造していないこと
  • 他社契約のiPhoneも買取可能
  • 付属品を紛失していないこと

などなど。

要は、DocomoのiPhoneを購入して、使える状態なら買い取りしますよ!って話ですね。

下取り料金表

Docomoの下取り料金表はこんな感じでした。

対象期間があるようなので、買取を希望する場合は、一度問い合わせたほうが良いですね。

Docomo下取り料金表(Docomo公式サイトより)

auの場合

下取り可能です!

auでも下取り条件があります。

下取り条件

  • auのiPhoneやタブレットを購入すること
  • 故障していないこと
  • 充電ランプが点灯すること
  • 製造番号が確認できること

などなど。

他社契約のiPhoneに関しては記載がありませんでした。

気になる方は問い合わせてみたほうがいいですね!

下取り価格表

auの下取り価格表(au 公式サイトより)

auは下取りを割引という形で支払うようです!

期間は問わなそうなので、自分の機種が気になるならこちらを参考にしてください。

Softbankの場合

下取り可能です!

下取り条件は次のようになっています。

下取り条件

  • Softbankで機器を購入すること
  • 正規品であること
  • 改造していないこと
  • 故障していないこと

DocomoやAuと同じですね!

下取り価格表

Softbankも割引という形で下取りするようです。

Softbankの下取り価格表(Softbank公式サイトより)

機種によっての特典内容や詳細については、こちらを参考にして下さい!

故障したiPhoneの買取

Docomo・au・Softbankともに買取が可能では、下取りの方法や価格などは異なりますが、条件はほぼ同じですね!そこで契約することと、故障していないこと。この2つが必要条件になります。

故障したiPhoneの買取はこちらで扱っています。

iPhone5s~iPhone 7 plusまで対象のようで、ガラス割れなど壊れたiPhoneを専門的に買い取っています。その他の古い機種の場合は、こちらに一度問い合わせてみるといいですね。

故障が原因で機種変更をされた方には、この買取が大変オススメです!

下取り金額は、査定(無料)になるそうです。

オンライン査定とLINE査定など、査定にも2種類あるので、一度査定に出してみても良いですね!

故障したiPhoneの買取はこちら




 

 

 

 

-iPhone

Copyright© 鯖江人の飲兵衛ブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.