旅行記/ドライブ

晴天の高速道路をドライブは気持ちが良い

投稿日:

Pocket

春がきた!外に出よう!

寒い時期が終わり、春の陽気が気持ち良い季節になってきましたね。春うららな陽気に誘われて、妻の実家に帰省したのです。

毎年、春・夏・秋の最低3回は帰省します。冬は寒いし、年末年始はバタつくので、用事があれば行く程度にしています。

結婚して10年以上経過してますから、年に3回往復程度としても、すでに30往復以上は行き来しています。

すっかり慣れた道のりです。

天気は快晴。最高のドライブ日和り

2016-03-26 14.20.47_R

午後13時30分過ぎに、地元鯖江を出発。16時30分までに到着する計画です。

鯖江IC→北陸自動車道→米原JC→名神高速道路→東名高速道路→岡崎IC

の道のりです。片道約200km。時間にして2時間半程度の道のりです。休憩は基本的にトイレ・たばこタイムの1回のみです。子どもたちが休憩を望んだ時は、都度休憩しますけどね。何往復もしてるので、いまさらサービスエリアで見るものも特に無いし、必要最低限の休憩で済ませます。

この日は超快晴でぽかぽか陽気。車の通行量も少なく、快適な高速ドライブです。

北陸自動車道から名神高速道路へ

2016-03-26 14.37.02_R

西の玄関口「米原(まいばら)」から名神高速道路に入ります。

大昔でETCも無く、高速の乗り降りが通行券だったときの米原JCは、通行券チェックのために一旦停止してたんです。僕が子供のときなので、本当に大昔の話。

いまでは、ETCも普及して基本的に停止することがなくなり、かなりスムーズになりました。

北陸自動車道は基本的に交通量が少なく、名神高速道路に入ってから交通量が増えてきます。いまでは慣れましたが、慣れるまでは少し緊張してた時もありました ^^;

日本の大動脈・名神高速道路へ

2016-03-26 14.38.46_R

名神高速道路と東名高速道路は日本の大動脈です。

  • 名神高速道路:愛知県小牧IC~兵庫県西宮ICの区間
  • 東名高速道路:東京都東京IC~愛知県小牧ICの区間

総区間:約550kmを結ぶわけですから、大動脈といっても過言じゃないでしょう。最近では、新東名や新名神が増え、さらに流通量が多くなりましたね。

特に目立った渋滞もなく、予定通り16時30分くらいに岡崎市に到着。非常に順調で快適なドライブでした。

-旅行記/ドライブ

Copyright© 鯖江人の飲兵衛ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.