未分類

VMWareでCentOS

投稿日:

Pocket

JUGEMテーマ:コンピュータ

仕事柄、Linuxを使うケースが多いので、VMWarePlayerをゲットして、仮想環境でLinuxを試すことにしました。

社内でもWindowsが主流なので、自由に使えるLinuxPCとかって、意外にないんですよね。。。

最近は仮想環境技術も発達し、大量にあります。

こちらのサイトでいろいろ選べます。(英語ですが。。。)

WindowsもMicrosoftが出している、VirtualPCというソフトをインストールすれば、簡単にWindowsの仮想環境が出来ちゃいます。

手順的には以下のような感じです。

1.こちらからVMWarePlayerをゲット

2.今度はこちらからCentOS5.2をゲッチュ!

3.2でDownLoadしたVMWare用のCentOSを適当な場所に解凍。

4.VMWarePlayerで3で解凍したファイルにある、「.vmx」ファイルを読み込む

5.出来上がり♪

他にもやり方はあるみたいですが、上記手順が一番簡単です。

Non知識で出来ちゃいます。

ただ、初期設定が英語キーボードになっているのでご注意を!

日本語キーボードにするには

/etc/sysconfig/keyboard

ファイルの定義をUS→JP106に変更して、Rebootをかければ直ります。

-未分類
-, , , ,

Copyright© 鯖江人の飲兵衛ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.