「秋」タグアーカイブ

GW3日目はこどもの日

こどもの日といえば。

・こいのぼり
・鎧兜
・ちまき
天神様

天神様とは学問の神様として有名で、菅原道真のことである。

男の子の節句に天神様の掛け軸をかけて、学問の向上を祈ったという説。
僕の祖父も僕が産まれたときに、掛け軸を買ってくれたのだ。

天神様
天神様

祖父が思った通りの学を得たかどうかは不明だが、天神様の掛け軸を見ると安心する
受験の時は、ずっと掛けて願掛けしていたのが懐かしい。

いまの家だと掛け軸を掛ける場所なんてあるのかな?
掛け軸すら知らない世代かもしれない。

貴重な掛け軸は、我が家の家宝なのだ!

掛け軸/掛軸 天神 (浮田 秋水)

新品価格
¥17,000から
(2014/5/7 21:40時点)

甘太くん(さつまいも)が届いた!

秋の味覚の代名詞と言えば「サツマイモ」
冬になったいまでも、豚汁やシチューなど、汁物にも合う優れもの!

美味しそうなサツマイモ「甘太くん」が東京の友人から届いた!

東京でミュージシャンとして活動している「歌う応援隊 ヒトミリリィ」
ひょんな事がキッカケで、ベリさんと知り合ったのだ。
年も近いし、福井県出身ということで意気投合したのだ。
僕が昔、バンドをやっていたことも意気投合したキッカケになった。

今日届いたサツマイモはこれだ!

ベリさんから届いた甘太くんサツマイモ
ベリさんから届いた甘太くんサツマイモ

実に美味しそうだ♪

いろいろ食べたい気もするが、とりあえずシチューかな♪

歌う応援隊ヒトミリリィ

夕日と愛の歌

近い将来、福井への凱旋ライブも、勝手に期待しちゃっている(笑)
ベリさんは、独自でレーベルも立ち上げられて頑張ってらっしゃる。
僕は音楽のことや音楽業界のことはよくわからないが、mp3やWEBでの視聴が普及してCDが売れなくなり、著作権問題が騒がれ続けていて、一昔前よりも難しい時代になっていることは、僕にもわかる!

でも、良い音楽が残り続ける世の中は変わっていないのだ。
是非とも応援したいアーティストである。

Big Bear Rich Record
http://bbrr.jp

今更ながら、2014今年は「原点回帰」

2014年が始まって、約3週間が過ぎました。
お正月気分もとっくに過ぎて、いつもの仕事の感覚も取り戻し、新年という感覚すら薄れつつあります。

とある人に聞いた言葉です。

新年。つまり年を越すと言うのは、前年まで不遇で凹みがちだった人も、新年という、全員に平等のスタートラインが与えられるということ。そういうことなのです。

1年間、人それぞれ紆余曲折あると思うのですが、リセットして考え直せるタイミングでもあるわけです。

僕の中ではこの言葉が結構響いていて、毎年年末年始、日本酒を飲みながらではありますがw、1年の振り返りと来る年の方針と言いますか、自分の求める物を探すようにしています。

2013年を冷静に振り返ってみたときに、一番自分にとって思えたのが「地に足が着いていない」でした。

いろいろやった年ではあったものの、いまいち満足のいく1年ではありませんでした。
ふわふわしているというか。。

そこで行き着いた結果としては「地に足が着いていない」でした。

「地に足が着いていない」おかげで、表面化していない中で、いろんな方にご迷惑をかけているのだと思います。

それそベースに考えて、2014年は「原点回帰」です。

僕にも数年前は全てが充実しているときがありました。
そのときは、明らかに「地に足がついている」状態だったことを覚えています。

知らず知らずのうちに、「地に足が着いていない」状態になったのだと思います。
その結果として、不完全燃焼の1年になったのだと。

今年は「原点回帰」ということで、「地に足がついている状態」だったころの状況を思い出し、そのときに1番大切にしていた物を、もう一度大切にしていこう。と。そこに行き着きました。

数年前の当時とは、状況も時代も立場も違っているので、当時のその状況を再現する。というわけにはいきませんが、その時のプライオリティを、今年も優先して行こう。と。そういうことです。

地球という地上に産まれた以上、地に足をつけてないと不安を感じます。
(天空の城ラピュタでも同じ台詞があったようなw)

ということで、今年は「原点回帰」なのです。

■今年の断捨離ポイント(現時点)
・さばえ秋HANABI実行委員
・ワンコイン和紙屋
・市民活動のパワーバランスを減らす

地に足つけて、笑顔を多く楽しく活きたいと思います!



2013年書き残し。最大のチャレンジは農作業

(昨年末に書き終える予定だった記事です)

2013年最大のチャレンジは、農作業でした。
産まれてこの方、小学校でのサツマイモ作りくらいしかやったことがなかったのですが、2012年の夏くらいから農作業への興味が沸々と湧いてきたのです。思いつきでやり始めても直に飽きてしまうのは目に見えていたので、敢えて半年間眠らせてみました。

そして2012年の年末。越前市白山地区で休耕農地を再利用している取り組みがあるという噂を知り合いから聞き、紹介して頂きました。それが、畑作業に挑戦するキッカケだったんです。

farm012

「おかえりマイファーム」

福井テレビさんが行っている事業です。
その一区画を借りることにしました。

僕がかりた場所は最初はこんな感じ。
farm001

畑の気配が全く感じられないほどの、草だらけ(T_T)
まずはこれの草むしりから始まりました。手動で行くにはしんどすぎるので、草刈り機で除草。
farm002

3時間くらい草刈り機で除草して、きれいさっぱりになりました。
しかし、問題はここから。畑は、土が柔らかくならないといけません。
草っ原は土がカチカチで、畑には全く不向きな状態です。柔らかくするために、鶏糞など肥料を与えて、ミミズや微生物を土の中で育てます。ミミズや微生物のいない土では、なかなか野菜は育たないそうです。

耕耘機を使って畑を耕しましたが、見かけたミミズの数は、なんと「0」
1匹も見ませんでした。それだけ、生物が育つには不向きな土だったんです。
鶏糞とか大量にあげたんだけどなー。。。まだまだ足りなかったようです。

farm003

柔らかくなるのを待つだけなのも時間がもったいないので、とりあえず植えました。

■サツマイモ
■スイカ
■トウモロコシ

結果的に、イメージ通りには全く育たなかったんですけどね(笑)

farm006

スイカは見た目は良かったんだけど、中身はシャバシャバ。
あのシャキっとした歯ごたえは全くありませんでした(^^;)

farm005

トウモロコシは途中までは順調に思われたんですが、虫に食われて壊滅(T_T)
てんとう虫と蟻とアブラムシの関係にやられました。
蟻とアブラムシは共存(ライバル)関係にあって、それを食べにてんとう虫が来ます。
結果、蟻にもアブラムシにもてんとう虫にも幹を食べられてなぎ倒されてしまいました。

farm008

farm011

サツマイモは、大きさこそ不揃いだったけど、美味しく出来ました。
みんなで食べた豚汁が絶品でしたー!
その場で採った野菜をその場で調理して食べるなんて、最高の贅沢です(^^)

farm004

他の区画の皆さんとバーベキューしたり、お弁当食べたり。
そんなのも楽しみの一つでした。

夏場には暑すぎて放置した時期もありました。放置した結果、雑草が高さ1mくらいまで生えて大変になったことも(笑)

farm007

一人では手に負えないくらい生えたので、友人を巻き込んで草刈りをしたのですが、いまでもブーブー言われる始末w
飲んでるときのネタに、しばらく言われそうだな(汗)

秋・冬野菜に白菜を植えました。
春先にはド・ヘタクソだった畝作りや黒マルチ引きもだいぶ上達して。
作業時間も春先の半分くらいでした。

farm010

farm009

しかし、ここにも虫の魔の手が。。。orz
黒マルチして不織布で予防をしたのですが、あまり効果無く。
不織布ではすぐに破れてしまうので、防虫ネットにしないとダメですね。

穴ぼこだらけにはなったけど、無添加無農薬の白菜なので、甘みがありました。
まだ4株ほど残っているので、しばらくは白菜に困らなさそうですw

来年はもっと上手く出来るかな。なにを植えようかは思案中です。
とまぁ、ざっくり振り返りましたが、楽しい農作業でした。チャレンジして良かったです。



ダイジェストはこちらからも見れます
https://www.facebook.com/dyoshino.myfarm

2013年大詰め!今年1年振り返りあれこれ

2013年も大詰めです。
1週間後には2014年の幕が開けます。

あまり充実感が無く不完全燃焼だった2013年ですが、それなりにやりきったこともあり、まとめておこうと思います。
今年通年で実践したことは次の通り。

◇数年前からの継続もの
・仕事(当たり前w)
・誠市実行委員
・ハピー委員会(ほとんどできなかったなー)
・ここる運営委員会(ほとんどできなかったなー)
・さばえ秋HANABIボランティア(ほとんどやらなかったなー)

◇今年チャレンジもの
・通学バス介助
・畑作業
・ワンコイン和紙屋さん出店

◇挫折したもの
・仕事中スーツ着用(体型の問題でw)
・ダイエット(ある意味継続なんだけどw)

◇怒られたこと
・健康診断結果(コレステロールとか。1時間の説教で。。。orz

◇今年で終了するもの
・さばえ秋HANABIボランティア
・(検討中)

◇来年来そうな物
・クラスPTA役員

いろいろ書き出してみると、リストアップしただけでも結構な数がありました。自分でも意外です!
これから数日かけて、仕事以外のところでいくつか振り返ってみようと思います。

継続は力とも言いますが、断捨離も必要なんですよね。
「二兎を追う者は一兎をも得ず」とは、理にかなった言葉ですね。



今年の秋は終わってしまったのでしょうか??タイヤ交換の季節です。

ここ数日寒い日が続いています。
暦上では秋のはずですが。体感では冬です。

weatherofwinter

週間天気を見ても、典型的な冬型です。
山々は紅葉真っ盛りなのに、空は曇天模様というミスマッチ。

今週末はタイヤ交換をされる方も多いでしょう。
雪が多い福井では、自動車教習所でタイヤ交換の講習も受けます。

大人1人に車1台の福井ですから、ガソリンスタンドなどタイヤ交換サービスをされているところは、大賑わいになります。
これも風物詩の一つになってます。

本格的な雪が降るまえに、タイヤ交換を済ませたいところです。
とりあえず、今週末交換する!(予定w)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井県情報へ

北陸新幹線の開通で福井県が孤立する。

※これは、あくまでも私の所感です。

北陸新幹線の金沢開通が2015年春と決まっています。
東京⇔金沢間が約2時間半と短縮されます。

福井⇔東京が、米原経由で約3時間半ですから、金沢からだと、福井までも1時間かかりますから、ザッと考えても2時間近く短縮されますね。

ココ数年、東海北陸自動車道が整備され、中部圏(名古屋)から富山・金沢までの道路が整備されました。
空港も有り、新幹線も開通する。社会的インフラが着々と整っています。

一方の福井はどうでしょう??

数年前から開通を!と言っている中部縦貫自動車道は中途半端な状態で、舞鶴⇔敦賀を結ぶ自動車道路は整備されておらず、新幹線の整備もまだ随分と先。
社会的インフラの差が歴然と開いてきているのを感じます。

しらさぎやサンダーバードの本数が増えて、中部圏や関西圏に行くことに不便は特になく、東京までも米原で乗り換えれば約3時間30分で到着するとはいえ。

原発が稼働しなくなって。敦賀原発の下が活断層かどうかと議論を進めているが。

個人的には。。。

原発に依存し過ぎたような?

と思ってしまいます。

今後の福井県はどうなっていくのでしょうか?
なんとなく不安を感じてしまいます。

とは言っても、なにも出来ないので、従うしかないんですけどね(笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井県情報へ

秋の行楽シーズン3連休!最後は秋刀魚パーリィ!

西山公園で焼き鳥を(見てw)楽しんだあとは、友人宅で秋刀魚パーリィ!
友人宅に着くと、既に何人かのゲストも来ていて、準備を進めてました。

友人の料理には定評があるので、すごく楽しみにしていました!
僕は、焼き担当。BBQコンロで炭を起こして、網焼きです。

KIMG0500

みんなで準備していると、続々とゲストが到着して、みんなでワイワイと準備を楽しみました。
日も落ちて暗くなり、空腹度が上昇↑そんな時、無事完成♪

みよ、この秋刀魚パーリィ!
KIMG0504

KIMG0502

KIMG0498

KIMG0499

※注:1つだけ秋刀魚以外の写真が混じってますw

混ぜご飯に甘辛揚げに、煮魚。
どれも素晴らしい味で、ゲスト全員会話も忘れてひたすら食べる食べる(笑)

食べている間の30分~1時間の間、ほとんど会話がなかったような(笑)
それだけ、美味しかったのですよ!

誠市に始まり、サツマイモ掘りをして西山公園行って、だいぶ疲れていたのもあって、食後に強烈な睡魔に襲われ。
食べて早々退散しちゃいました(^^;)

もっといろいろ話したいことあったんだけど。体力足りず(T_T)

新しい出会いも有り、以前からゆっくりとお話したいと思っていた方とも、少しでしたがお話出来たし、充実した秋の行楽シーズン3連休となりました。

やっぱり出会いって面白い!

↓ランキング頑張ってます!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井県情報へ

秋の行楽シーズン3連休!第3段はクラフトと焼き鳥合衆国

籠いっぱいにサツマイモを収穫し、汗だくの状態で誠市会場に戻り、後片付けを済ませました。
サツマイモの収穫で予想以上に体力を消耗していて、結構しんどかったです(^^;)

サツマイモだけ家に持ち帰り、西山公園で開催していたクラフトマーケット「CAVASABA」と焼き鳥合衆国を覗きに行きました。

KIMG0487

木工製品から紙製品まで、オリジナリティ溢れる製品がたくさん並んでいました。
個人的に興味を持っている越前和紙の製品も多く並んでいて、見応え充分でした。

KIMG0488

この店の木工製品はすごかったです。こんな細かくよく細工できるな~。と感心してしまいました。
まさに職人の技ですよね!

CAVASABAで数人の知人と会い、少し談笑した後に、芝生のところで開催していた焼き鳥合衆国へ。

KIMG0496

まずビビったのは、行列の長さ!半端じゃねぇ!

KIMG0493

スゴイ人だというのは聞いていたのですが、ここまでとは想像を超えていました。

KIMG0491

KIMG0492

これだけ混雑していても、ちゃんと順番を守るのは日本人のいいところじゃないかな?と思います。
酔っ払って楽しそうな方もいらっしゃたり、とにかく盛り上がってました!

KIMG0490

KIMG0494

天気がよく気候も良いので、テンション上がっちゃいますよね。
僕も次の予定がなかったら、飲んじゃってましたね。確実に(笑)

KIMG0495

生憎持ち合わせが無くて、財布を見たら300円しか無いし!
ひとつも食べれなかったのが心残り(><)

ぜひ来年も開催して頂いて、その時には楽しく飲みたいと思います(^^)

僕がボランティアで参加している「小さな種・ここる」も出店していたので顔だけ出してきました。
あまりの行列ぶりに、若干疲れたご様子(^^;)お疲れ様でした。

KIMG0496

焼き鳥合衆国が閉国し、片付けモードになったところで、本日の最終予定に向かったのでした。

(続く)

↓ランキング頑張ってます!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井県情報へ

秋の行楽シーズン3連休。第2段はサツマイモの収穫

盛り上がっている誠市を10過ぎに抜け、次なる目的地は畑です。
6月くらいに植えたサツマイモが収穫の時期を迎えていたのです!

トウモロコシは壊滅。。。
スイカはシャバシャバ。。
サツマイモの苗は植えた直後にイノシシに食われる。。

と、ビギナーズラックが尽く失敗してきた畑作業。

安全パイとして植えたサツマイモが唯一期待できるのです!

KIMG0479

僕の畑が収穫の時期ということは、他の皆さんの畑でも収穫の時期でもあるわけで、サツマイモの収穫祭りだったのです。
サツマイモ収穫祭りということもあって、ファミリー参加の方も大勢いらっしゃいました(^^)

子どもたちにとってサツマイモ掘りは楽しいですもんね♪

KIMG0481

ドキドキしながら、黒マルチを剥がし、収穫開始!
真っ先に目に飛び込んできたのがコレ!

KIMG0475

ぶっちゃけ、かなりテンション上がりました↑
できてるじゃないですかー!サツマイモ!!

他人様の畑のを収穫したことはあったけど、ここまでの感動はなかったです。
自分で育てた畑で獲れると嬉しいもんですねー!

熊手、移植ゴテ、鎌を総動員して掘りまくっていくと、けっこうゴロゴロと収穫出来まして。

KIMG0483

KIMG0478

持って行ったカゴがいっぱいになりました(^^)
しばらくはサツマイモ祭り確定です!

その日はサツマイモ祭りのイベントだったので、採れたてのサツマイモのを使った豚汁が振る舞われました。

KIMG0484

KIMG0486

芋掘りで大汗かいて、その疲労感の後の豚汁は格別でした!
しかも採れたてを食べれる贅沢感♪

ますます畑作業が好きになりました(^^)

サツマイモに夢中になりすぎて、白菜に水をあげるのを忘れましたがw

お弁当と豚汁でお腹を満たしてから、再び誠市会場へと戻るのでした。

(続く)

↓ランキング頑張ってます!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井県情報へ