家族/子育て 旅行記/ドライブ 未分類

JTB アーリーパークインでUSJへ 2日目

投稿日:

Pocket

GW2日目 USJへGO!!!

超快晴のGW2日目。ホテルの朝食バイキングでエネルギーを蓄えて、アーリーパークインチケットを使う為に早めにホテルを出ることにした。

朝食バイキング

ホテルからUSJは目と鼻の先。徒歩5分くらいだった。

今回の入場券は2種類

今回は入場券を2種類利用した。

アーリーパークイン付き2Dayパス

障害者向けスタジオパス1Day (2枚) ※アーリーパークイン機能あり

息子が障害児なので、彼の分はスタジオパスなのだ。

障害者向けスタジオパスは事前予約していても、入場ゲート前のTicket売り場でチケットを交換しないといけないのだ。Ticket窓口で障害者手帳を提示すると交換してくれる仕組み。

障害者手帳を提示するという過程があるので仕方ないことか。Ticket窓口で交換してもらったチケットにはアーリーパークイン機能が付いているので、大行列に並ぶことなく入場できた。ただ、Ticket窓口で並んでいる分は遅れが出るので、かなり早くTicket窓口に行かないと、アーリーパークイン機能を十分に使えないことがわかった 笑

ま、我が家はガシガシ動き回るタイプではないので、特に問題はなかったのだが。

15年ぶりのユニバーサルワールド

15年前くらいに来た時は、今回宿泊したホテルや飲食店なんてなかった気もするから(忘れているだけかもw)、随分進化を遂げてる印象はあった。

おなじみのUNIVERSAL地球儀も健在!

ゲートをくぐると15年ぶりのユニバーサル ワールド。懐かしい!

午前中はミニオンとかミニオンとかミニオン。たまにハリーポッター

人も多いし小さい子供もいるし、今回はのんびりと子供達の希望優先で歩くことを決めていた。大人もアラフォーばかりで体力的に不安もあるしw

USJで最大の楽しみはミニオン。子供達に大人気のキャラクターで、筆箱やキーホルダーなどを学校に持ってくる子も多いようです。我が家の娘も例に漏れずミニオン推し。真っ先にミニオンのアトラクションに向かったものの、入場120分以上の洗礼を受けるw

自閉症がいる我が家に120分以上待ちは不可能なので、障害者手帳とスタジオパスを使って予約を取った。120分もの間暇なので、土産物屋を見たり他のアトラクションを見てみたり。他のアトラクションも120分以上待ち連発。どこかに予約している状態だと、他のアトラクションの予約を取れないので、ただ見るだけ。

日陰で休みつつ、水分摂りつつ歩きつつ。個人的に生ビールを飲みたかったが、嫁の視線と午後からの体力を考えて自粛した。

JTBで購入したチケットは、すでにアトラクションの予約ができているものもあり、その1つがハリーポッターエリア。アトラクションというよりは整理券に近いのだが。ハリーポッターの原作に詳しくない我々はイマイチ感動も薄く 笑

ハリーポッターっぽい建物に見とれつつ、ただひたすらにテクテクと歩く。

GW後半戦初日ということもあり、徐々に人も増え、混雑エリアだと人とすれ違うだけで精一杯。

ランチは場内で高級ランチ

初日の失敗は昼食。コンビニでおにぎりを仕込むことを完全に忘れていて、場内で食べることになってしまったのだ。会場内の食べ物は平均して高価。昼食をコンビニのおにぎりで安上がりで済ませる計画でいたのだが、忘れてしまったのだ…. 泣

昼食はピザとポテトと生ビールのセットで1000円くらいw全員で7人なので、合計7000円も使ってしまうハメに。。コンビニのおにぎりなら1000円で済んだのに(T_T)痛い出費だ

午後からは子供達の希望に合わせて

午後からは子供達の遊び場が多いWonderLandへ。ここは僕には興味なかったので、子供達と嫁さんに任せて、僕は喫煙所で小休止。喫煙所が野外で広いスペースになってるのがいいね。

チョコボール的なこんなやつとか。

セサミストリートの有名なキャラとか。子供達に人気なキャラもたくさんいた。当然、うちの娘も満面の笑顔で記念撮影をしてた。嬉しそうでなにより ^^

と、ここまで来て午前中にミニオンの予約をしていたことを思い出す。すでに手遅れw

歩き疲れた時には日が暮れていた

のんびり歩いていたとはいえ、1日中歩くとさすがに疲れてくる。大人だけでなく子供達にも疲れが見え始めた。GWは夜のパレードもなかったので、夜飯を食べてホテルに戻ることにした。

こうして、GW初日は大満足で終えることになった!あとはビール飲んで寝るだけだ。

 

-家族/子育て, 旅行記/ドライブ, 未分類

Copyright© 鯖江人の飲兵衛ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.