「熊川宿」タグアーカイブ

若狭路ドライブ 福梅の梅干しを求めて

大好きな福梅の梅干を求めての若狭路ドライブ記

若狭路ドライブ

国道8号線→国道27号線と通って若狭へ。

福梅の梅干がなくなってきたので補充するのが目的。

近所のスーパーでも買えるのだが、ドライブもかねてあえて若狭までドライブ

福梅の梅干

いつもこの直売所で購入してます。

大好きな薄塩味しそ漬味の2種類を購入。

 

分厚くてほたほたの梅干。

梅干1つで十分おかずになります。

ここ数年は福梅一筋なのです。

 

毎日1つは食べるんだけど、これくらいあればしばらくはもちそうだ。

福梅の公式ホームページはこちら

熊川宿へ

若狭での最大の目的を果たしたものの、まだ時間はあるので熊川宿へ

熊川宿は若狭から京都を結ぶ重要な宿場として発展した場所です。

平成27年に熊川宿を含む鯖街道が「~御食国若狭と鯖街道~」として日本遺産に認定されたそうです。

熊川宿の案内(観光スポットサイト)

熊川宿を散策する前に腹ごしらえ。

道の駅 熊川宿 四季彩館

腹ごしらえは、道の駅 熊川宿にある四季彩館。

どうせなら若狭っぽいもの!と思ったんだけど、食にそこまでこだわらない僕はベタなものになりました 笑

本当は食券制なんだけど、食券機が故障していて使えず。

レジでオーダーするシステムになってました。

ここで改善したほうが良いかな?とおもったこと2つ。

  • 改善1:レジにメニューを置いておくべき
  • 改善2:食事の出し方を伝えるべき

ここは1テーブル分まとめて調理してまとめて提供するスタイル。

3品注文したら、3品まとめて厨房から出てきて一気に提供する仕組み。

バラバラと出てこないので、提供が遅く感じる。

最初に一言伝えるだけで、かなり印象変わると思う。

親子丼とミニ山菜うどん。若狭っぽいものを食べるつもりだったけど、なか卯で食べれるメニューになったw

メニューはたくさんあったんだけどな 笑

熊川宿散策

満腹になった後は、腹ごなしを兼ねてカメラ片手に熊川宿を散策。

道の駅熊川宿から歩いて散策可能です。

熊川宿を歩きながら撮影した写真を何枚かご紹介。

あくまでも個人的な感想なんだけど、期待したほどの見ごたえはなかったかな。

カフェ的なお店は何軒かあったけど、お土産屋もないし。

満腹状態でカフェには入らないからね 笑

民宅があるから難しいのかもしれないけど、歩行者天国になるとまだ良いかなとおもった。

見ごたえ的に再訪はないかな 笑

 

これまで梅干買うためにわざわざ若狭まで来ていたけど、これで最後にしようかな。

なぜなら若狭に飽きたから 笑