旅行記/ドライブ 日記/生活

敦賀からの帰宅時に大事件発生!

投稿日:

Pocket

敦賀ICから高速に乗る予定で

いろいろ見て回って夕方になったので、そろそろ家に帰ろうということになり、敦賀ICから高速で帰ることにした。

国道27号線を北上して敦賀に向かう。「日本海さかな街」を過ぎた交差点で事件は発生した!

右フロントタイヤパンク

交差点からの加速時に右フロントタイヤから異音がする。ハンドルも取られ加速ができない。

「パンクした」というのは直ぐにわかった。あいにく、敦賀IC付近にはガソリンスタンドが無かったので、ハザードランプを点灯させながら10km/hくらいの徐行で安全な場所に避難。

車を停めてタイヤを見てみると、、、

パンク

見事にパンクしている。しかも、よく見ると。

サイドウォール破裂

タイヤのサイドが破裂している。タイヤのパンクでも、溝に沿った縦の穴なら修復は可能。横が破裂するということは、劣化した結果の破裂で交換以外に方法はない。

見事にぺちゃんこ

タイヤのゴムも逝ってしまっている(><)

交差点の加速時でかつフロントタイヤだったから事なきを得たものの、高速走行中のリアタイヤだったら無傷では済まなかったと思う。そう考えると、ラッキーだったのかもしれない。

スペアタイヤに履き替えても良かったのだが、どうせ交換するならということで、ロードサービスを呼んで最寄りのオートバックスまで運んでもらうことにした。

日本興亜損保のロードサービス

僕は日本興亜損保の自動車保険に加入しているが、そのサービスの一環でロードアシスタンスが利用できる。

ロードアシスタンス

早速保険屋さんに連絡を取り、ロードアシスタンスに問い合わせて最寄りの自動車屋さんが迎えに来ることになった。

その間の時間は約15分ほど。かなり素早い対応だった!

近くに大きい目印があったから良かったものの、山中など目印がないところだと最悪だっただろう(汗)

最寄りのオートバックスに電話を入れ、タイヤの在庫を確認した上でオートバックスまで移動する。

タイヤ4本で8万円

積車に乗せてオートバックスまで

僕の車はFF車なので最低でも2本は交換が必要。(目が揃わないと燃費の低下などトラブルが起きやすい)

ただ、1本が破裂したということは、残りの3本も怪しいところ。この後高速で鯖江まで戻る必要もあり、思い切って4本とも交換することにした!

受付のお姉さんに諸々相談をしていたところ4本で8万円でいけます!との言葉をもらって即決した!

1本あたりに換算すると割安になる計算だった。

当然8万円という大金を持ち合わせているわけもなく、クレジットカードでお支払い。こういう時のクレジットカードは本当に重宝する!(オススメのクレジットカードはこちら

DUNLOPのエナセーブ

DUNLOP ENASAVE

アルファードのタイヤは205/65の16インチで、在庫の状況と費用面を鑑みて、ダンロップのエナセーブに決めた。

ちょうどピットに空きがあり待ち時間なく作業してもらえたのは幸運だった。

新品になり不安要素がなくなった状態で、無事に鯖江まで帰ったのであった。しかし8万円は痛かった、、(><)

 

-旅行記/ドライブ, 日記/生活

Copyright© 鯖江人の飲兵衛ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.