「弾丸」タグアーカイブ

弾丸!金澤ひがし竹あかり

金澤ひがし竹あかり

金澤大学生がプランニングしたイベントに、昨夜NPOサポートの方々と行ってきました。
目的はイベントの視察+夜のドライブ♪+観光♪です。

18時にNPOサポートに集合して金澤へ行き、22時くらいには戻ってくる弾丸ツアーです。

金澤の観光名所「ひがし茶屋街」を舞台に開催されています。
ひがし茶屋街の至る所に竹細工の灯籠が置いてあり、足元を照らしています。

元々風情のあるひがし茶屋街に竹の灯籠が絶妙な雰囲気をつくっていて、すごく良い感じでした。

竹あかりのポイントは以下のとおり。
(1)竹を育生
(2)竹あかり作成
(3)竹を肥料化する

(1)~(3)を循環させるサイクルを作ります。
その中で(2)の竹灯りの作成の時点で、小学生や地域の人たちなど、たくさんの人を巻き込んで作成していくそうです。
それによって活性化させるということだそうです。

(3)のところで一旦作成した竹灯りを肥料化して再利用するので、地球にも優しい。
竹はたくさんあるらしいので、(2)の作成においても材料の心配は無用とか。

↓竹灯りの中身

竹あかり(竹の灯籠)の中にロウソクが入ってます。

今年が初の試みとのことでした。
火が消えないようにチャッカマンが大活躍でしたA^^;)

夜のひがし茶屋街はなかなか風情があっていいですよ。
デートスポットにおすすめです(*^^*)


ハピーエコタウンプロジェクト
from 鯖江NPOサポート

↓ ランキングに参加してます。クリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井県情報へ

↓ こっちもついでにクリックをお願いします(^^)
人気ブログランキングへ

敦賀ぼちぼちの旅

昨日の日曜日、普通電車に揺られて、敦賀まで行ってきました!
僕が誠市を始めてから、密かに描いた夢。
誠市などイベントで出会ったお店の方と仲良くなって、電車とかパスで遊びに行く。
今回その実現Part1です。
今回の旅の目的は敦賀のぼちぼちさん。
お好み焼き屋です。
鯖江駅で友達と待ち合わせて、電車待ち。
駅前のロータリーの一角にあるお店、「シャプラ」を発見。
シャプラ
韓国やタイのエスニック料理が売ってます!
あまりPRをしていないようで、開店3年目になるそうなんですが、全く気づきませんでしたA^^;)
韓国の激辛ラーメンを買ってみましたv(^^)v
感想は後日♪
さて、敦賀までの片道は740円で38分。
ETCを使って、車で行ったほうが安いけど、あえて普通電車で。
これまで、敦賀に行くのは主に車。
電車だと、特急に乗って通過するのみ。
味のある38分です。
敦賀駅に到着し、まず目に入ってきたお店。
不思議な組み合わせ
コーヒーとカレーとぜんざいって、不思議な組み合わせA^^;)
さらにもう少し真っ直ぐ行くと、今回の目的地ぼちぼちさんのお店。
ぼちぼち
誠市に来られている、お父さんは、武生の壱の市に出稼ぎ中で、奥さん1人でやってらっしゃいました。でもタイミングが悪く、しばらく待ってからの出直しに。。
仕方がないので、そのまま敦賀の町をふらふらと歩き出すと、目に入ってきたのはたくさんのテント。内容を聞いてみると、敦賀の壱の市。ふれあい市だそうです。
敦賀ふれあい市
武生の壱の市をまねて、最近始まったそうです。
大きな通りを挟んで、アーケート沿いにテントを貼って、フリマやら野菜やらを販売してました。通りが大きいので、反対の通りまで気づかないかな~。。。駅を降りて、アーケードまで行かないと、ふれあい市の存在に気づかなかったので、もっと駅の中からPRしないと、もったいないな~なんて思いました。
せっかく、たくさんの人が時間と労力を使って町興しのお手伝いをするんだから、小さい工夫をたくさん施さないと勿体無いな~なんてお節介なことまで思ってました。
最初に訪れたお店は、お好み焼きのHONOKA。
HONOKA
大阪のアメリカ横丁に出店されていた方が、転勤を機に敦賀に移って、お店を始めたそうです。大阪のおばちゃん♪って感じの話し方(^^)
本場大阪の食べ方も教わったし、おいしかったです。
その後しばらくフラフラして、ついに念願のぼちぼちさんのお店に。
「すじこん玉」を頂きました。
すじこん玉
ぼちぼちさんの奥さんも関西系の方で、話好き。
会話にも花が咲き、何分いたかわからないですが、結構いた気がします。
また是非行きたいお店です♪
お腹も満腹になり、電車の時間までも中途半端だったので、気比神宮に行くことに。
長~いアーケードにビックリしながら、テクテクと歩きました。
アーケード
アーケードを作った敦賀市としては、発展を願ったのでしょうが、街の市民の需要とは違う気がしました。あのアーケードを賑わせる力は、いまの福井にはないかな?!
普段車なので、あまりアーケードを見ることもなかったので、今回電車と徒歩で来て良かったです(^^)いろいろ見えました♪
ちなみに、↓ってなんて書いてあるんでしょう?
読めません。。
そして、気比神宮に到着。
気比神宮
残念ながら参拝時間は過ぎていたようで、柵の外からおまいりしました。
気比神宮での参拝を終えた時点で、電車の出発時間まで残り25分。
弾丸トラベラーごとく、気比神宮から駅まで急いで直行。。。
なんとか間に合い、電車に揺られて帰ってきました
実は、僕が誠市を始めてから、密かに描いた夢。
誠市で知り合ったお店の人と仲良くなって、そこまで電車とかバスで遊びに行く。
その夢が少し実現できた日でした
次はどこに行こうかな~。。
↓はアルバムです。ランダムで表示されます。

三重県への旅

JUGEMテーマ:旅行

11月の2回目の3連休を利用して、第二の故郷である、三重県に行ってきました。

三重県は大学生時代を過ごした、思い出の地。

22日:初日

朝早く出発し、北陸自動車道から名神高速道路に入り、関が原ICまで。

関が原ICからは国道365号線で一路三重県へ。

山間を走るルートのため、紅葉がきれいでした(^^)

福井よりは若干南になるので、気候も少し暖かい。かつ、太平洋側なので、日本海側と違って天気が良い♪

途中でコンビニ休憩をとりながら、のんびりとしたドライブ。

まず向かったのは、三重県の名所!鈴鹿サーキット!!

サーキット改装看板.JPG

鈴鹿サーキット.JPG

途中の道がいろいろと変わっていて、迷った。。orz

そして肝心のサーキットも、あいにく改装工事中で見れなかった。。(;;)

ちょっと運が悪かったかな。。。

一応遊園地とかを一通り歩き回って、鈴鹿サーキットは満足♪

次に向かったのは、大学生時代の思い出の場所、津。

三重大学の近くにある、パンリッチというパン屋さんに行きたかったんだけど、あいにくのお休み(;;)プチショック。。(xx)

仕方なくパンを諦めて、三重大学構内を散歩することに。

三重大学は全国2番目の面積を誇る広さだとか。

学部的には、教育学部・人文学部・生物資源学部・医学部・工学部の5つ。

その他にも、医療技術短期大学やグラウンド、図書館や各種研究施設など、すべてが1つの敷地内にあります。三重大学病院も敷地内にあるので、広さは半端ないです!!!

大学生協も2つあります!

ぐるぐるフラフラと歩くこと、30分くらい。それでようやく一周できます。

大学生協で三重大学ライターを買いたかったけど、生協もお休みだったので、買えず。。

ここまでは不運続きでした。。

で、大学を満喫した後は、バイト先の津サティへ。

津サティで軽くご飯を食べて、今回のお宿:涼風荘へ。

宿:涼風荘.JPG

若乃花やらいろんな著名人が来たことがあるくらい、立派なお宿でした!

でも、値段はさほど高くなく、庶民的な値段で泊まれます。

とりあえずチェックインだけ済ませて、一休みして、夜のコースへ。

夜ご飯は、三重県亀山にある、亀八食堂へ。

亀八食堂(食べる前).JPG

亀八食堂(食べた後).JPG

ここは大衆食堂なんですが、焼肉です。

特性の味噌を使って焼くんだけど、それがまた絶品☆

一度味わっちゃうと、たまに無性に食べたくなる味です(^ー^)

かつ値段もチョーリーズナブル。

亀八食堂でお腹を満たした後は、名阪国道を使って一路奈良県天理へ。

目的は、生駒山スカイラインからの夜景です。

ここからの夜景は絶景で、僕がとても気に入っている大好きな場所。

高台から見える夜景は、全身の緊張をほぐしてくれます。まさに癒しの場所です(*^^*)

30分くらい夜景を堪能し、再び宿に戻り、ビールで晩酌。

そのまま寝ました。。Zzz。。。

この日の走行距離、約400Km。

23日:2日目

翌朝、朝風呂に入ってから朝食会場へ。

朝食会場はなんと!洞窟のなか ヮ(゚д゚)ォ!

洞窟を掘りぬいた会場は、意外に広くてビックリΣ(・∀・;)

赤出汁の味噌汁も美味しくて、大満足の昼食でした。

チェックアウト時間ぎりぎりまでノンビリして、三重県の名所:伊勢神宮内宮へ。

赤福本店.JPG

おかげ横丁の看板.JPG

伊勢の五十鈴川.JPG

めちゃめちゃ渋滞していて、途中でコメダ珈琲で寄り道。

美味しい珈琲とチーズケーキを食べて、ホッと一息(・∀・)

再び伊勢神宮内宮を目指して出発。

駐車場には入れなくて、特設駐車場へようやく到着。

赤福本店も復活していて、おかげ横丁は人・人・人・・・・

家族連れやら恋人同士など、かなりの人がいました。

とりあえず、赤福を購入し、伊勢茶を飲み、おかげ横丁を散策。

おかげ横丁の後に、松坂牛が控えていたので、伊勢うどんは泣く泣く我慢(><)

てくてくと3時間くらい歩き回ってました。

歩き回ったおかげでお腹がすいてきたので、次なる目的地の松坂牛の老舗「牛銀本店」へ。

牛銀本店の看板.JPG

牛銀本店のメニュー.JPG

牛銀本店の正面001.JPG

ここの松坂牛は、100gで2000円くらいします Σ(・∀・|||)ゲッ!!

見るだけで、逃げ腰です。。

でも、ここでは牛丼が1000円で食べれちゃうんです☆

牛銀本店の牛丼.JPG

もちろん、使うお肉は松坂牛!!

柔らかくて最高に美味しい牛丼♪

堪能しました。

今回の旅の目的はすべて制覇し、お腹も満たされたし、別れを惜しみながら帰路へ。。。

国道23号線を走って三重大学前をとおり、帰路となる国道306号線へ。

一緒に行った四日市のお友達(♂)も大満足した様子。

約8年ぶりの三重県ぶらり旅。最高です(*^^*)

帰路は、国道306→国道365を走って木の本まで下道で。

そこからは北陸自動車道で帰ってきました。

2日間で走った距離、約800キロ。

かなり走ったね!!

来春に鈴鹿サーキットが新しくなってるし、また行きたいな♪

次回は今回のように弾丸ではなく、ノンビリと行きたいかも(^^)