「うなぎ」タグアーカイブ

土用の丑の日うなぎの日

土用の丑の日といえば「うなぎ」の日


土用とはそもそも五行説というものがあり、それに基づいて作られたという説がある。
五行説とは、「世の中の全てが木火土金水の五つの組み合わせで成り立つ」というものだそうだ。

この土用の丑の日には「うなぎ」を食べるのが一般的。
夏バテ防止にスタミナ着けるのにも、うなぎがいいんだ!

でも、最近高いんだよね。国産うなぎ。
天然うなぎより安価な養殖うなぎでも十分美味しいが、それでもお高め。
土用の丑の日とか、そういう日にしか食べられない。

昔からの日本のうなぎの産地と言えば「浜松」。
最近は、それを追い越す勢いで有名になってきているのが「三河一色うなぎ三河一色産うなぎ」が有名になってきた。
嫁さんの実家が三河地方なので、帰省したときにたまに食べるが、やっぱり美味い!

安いうなぎも良いけど、夏本番を目の前にした今、
おいしいウナギを食べたいさ ^^

夏休みに一度行くから、また食べたいな。
美味しいうなぎ!お義父さんおごってくれないかな(笑)

うなぎ食べたい
うなぎ食べたい



なぎうの乙川屋

行列が出来るなぎう屋「乙川屋」
岡崎市の伝馬通に面しているなぎう屋で、お昼ときには行列が出来るほどの人気店。

義母にお昼は何食べたい?

と聞かれたので、ちょっと強気に

「うなぎ!!」

と答えてみた(汗)

『はぁ??(怒)』

と返ってくることも覚悟していたが、意外と了承されたw

うなぎの乙川屋
うなぎの乙川屋

お店の前に着いた時点で、美味しそうな炭火の煙が漂っていて、胃袋を刺激するんだ。

乙川屋ぎなう
乙川屋ぎなう

しかし、と同時に、入り口から人が溢れるほどの行列ぶり。
以前に何度か来たことがあったので、味がおいしいのは知っていたが、ここまで混むとは予想外。

外で待つこと20分
外で待つこと20分

外で待つこと20分。
いよいよ、僕たちの席が出来たようで、店の中へ。
待ち時間の間に注文はしておいたので、あとは出てくるのを待つのみ。
店内はうなぎの美味しそうなにおいが充満していて、おなかの虫がなりまくり。
かつ、よだれも口内に溢れまくって大変だったw

そして。。ついに。。。キタ━(゚∀゚)━!

お待ちかねのうなぎ
お待ちかねのうなぎ

身が厚くタレもしっかりついていて、焼きたてのうなぎ♪
見た目からして美味しいうなぎとしか思えません!

ぎなう
ぎなう

一口食べてみて。涙が出そうになりましたよ。
あまりにも美味しすぎて!

子供が残した物も責任もって食べきったので2人分は食べたかなw
いやー、最高でした。うなぎ♪

もうしばらくはおねだり出来そうも無いので、当分は我慢しますw
あー、でも食べたいなー ^^

ごちそうさまでした。

みんなも、三河一色産のうなぎを食べてみねの ^^

↓チェックチェック♪
極上の三河一色うなぎ


関連ランキング:うなぎ | 東岡崎駅

ファンカーゴに乗って~

最近購入したファンカーゴに乗って岡崎まで行きましたー。
正直レグナムと比べると、いろんな機能が格段に貧弱なので、いろいろと不安でしたが。

結果、全然楽勝!

しかも、燃費がスーパー良い!
レグナムの倍は入るね(^^)

岡崎に行ったときはここで焼肉。

タン塩に~

カルビーに~

ウインナー~

ここの焼肉うまいんすよー!
ここの店の名はむぐんふぁ

関連ランキング:焼肉 | 中岡崎駅岡崎公園前駅

その日はそのまま一泊で。
翌日はコメダ珈琲でモーニング~

公園でしばらく遊んだ後は昼食でー。
三河といえば。うな~ぎ~!

皮もパリッパリで美味かったっす~(^^)

2時過ぎに岡崎を出発し5時30分くらいに鯖江に到着。
食事の準備とかめんどいしー!ってことになり。

とんとんびょうし~!

関連ランキング:居酒屋 | 北鯖江駅神明駅

牛ステーキ

満足の週末でしたー(^^)
ごちそうさまでした。



Clip to Evernote

ハピーエコタウンプロジェクト
from 鯖江NPOサポート

↓ ランキングに参加してます。クリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井県情報へ