旅行記/ドライブ

敦賀ぼちぼちの旅

投稿日:

Pocket

昨日の日曜日、普通電車に揺られて、敦賀まで行ってきました!
僕が誠市を始めてから、密かに描いた夢。
誠市などイベントで出会ったお店の方と仲良くなって、電車とかパスで遊びに行く。
今回その実現Part1です。
今回の旅の目的は敦賀のぼちぼちさん。
お好み焼き屋です。
鯖江駅で友達と待ち合わせて、電車待ち。
駅前のロータリーの一角にあるお店、「シャプラ」を発見。
シャプラ
韓国やタイのエスニック料理が売ってます!
あまりPRをしていないようで、開店3年目になるそうなんですが、全く気づきませんでしたA^^;)
韓国の激辛ラーメンを買ってみましたv(^^)v
感想は後日♪
さて、敦賀までの片道は740円で38分。
ETCを使って、車で行ったほうが安いけど、あえて普通電車で。
これまで、敦賀に行くのは主に車。
電車だと、特急に乗って通過するのみ。
味のある38分です。
敦賀駅に到着し、まず目に入ってきたお店。
不思議な組み合わせ
コーヒーとカレーとぜんざいって、不思議な組み合わせA^^;)
さらにもう少し真っ直ぐ行くと、今回の目的地ぼちぼちさんのお店。
ぼちぼち
誠市に来られている、お父さんは、武生の壱の市に出稼ぎ中で、奥さん1人でやってらっしゃいました。でもタイミングが悪く、しばらく待ってからの出直しに。。
仕方がないので、そのまま敦賀の町をふらふらと歩き出すと、目に入ってきたのはたくさんのテント。内容を聞いてみると、敦賀の壱の市。ふれあい市だそうです。
敦賀ふれあい市
武生の壱の市をまねて、最近始まったそうです。
大きな通りを挟んで、アーケート沿いにテントを貼って、フリマやら野菜やらを販売してました。通りが大きいので、反対の通りまで気づかないかな~。。。駅を降りて、アーケードまで行かないと、ふれあい市の存在に気づかなかったので、もっと駅の中からPRしないと、もったいないな~なんて思いました。
せっかく、たくさんの人が時間と労力を使って町興しのお手伝いをするんだから、小さい工夫をたくさん施さないと勿体無いな~なんてお節介なことまで思ってました。
最初に訪れたお店は、お好み焼きのHONOKA。
HONOKA
大阪のアメリカ横丁に出店されていた方が、転勤を機に敦賀に移って、お店を始めたそうです。大阪のおばちゃん♪って感じの話し方(^^)
本場大阪の食べ方も教わったし、おいしかったです。
その後しばらくフラフラして、ついに念願のぼちぼちさんのお店に。
「すじこん玉」を頂きました。
すじこん玉
ぼちぼちさんの奥さんも関西系の方で、話好き。
会話にも花が咲き、何分いたかわからないですが、結構いた気がします。
また是非行きたいお店です♪
お腹も満腹になり、電車の時間までも中途半端だったので、気比神宮に行くことに。
長~いアーケードにビックリしながら、テクテクと歩きました。
アーケード
アーケードを作った敦賀市としては、発展を願ったのでしょうが、街の市民の需要とは違う気がしました。あのアーケードを賑わせる力は、いまの福井にはないかな?!
普段車なので、あまりアーケードを見ることもなかったので、今回電車と徒歩で来て良かったです(^^)いろいろ見えました♪
ちなみに、↓ってなんて書いてあるんでしょう?
読めません。。
そして、気比神宮に到着。
気比神宮
残念ながら参拝時間は過ぎていたようで、柵の外からおまいりしました。
気比神宮での参拝を終えた時点で、電車の出発時間まで残り25分。
弾丸トラベラーごとく、気比神宮から駅まで急いで直行。。。
なんとか間に合い、電車に揺られて帰ってきました
実は、僕が誠市を始めてから、密かに描いた夢。
誠市で知り合ったお店の人と仲良くなって、そこまで電車とかバスで遊びに行く。
その夢が少し実現できた日でした
次はどこに行こうかな~。。
↓はアルバムです。ランダムで表示されます。

-旅行記/ドライブ
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 鯖江人の飲兵衛ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.