日記/生活

7年ぶりの大寒波到来!

投稿日:

Pocket

7年ぶりの大寒波は最悪の状態に

7年ぶりに大寒波がきて大雪になった。木曜日の夜からガンガンに降り出した雪はみるみるうちに積もり、金曜日の朝は一面の銀世界。通勤渋滞を考慮して自宅を出た。

僕は普段、最初は8号線を使い途中でフェニックス通りに抜けるルートを利用している。フェニックス通りは江端付近までは1車線しかないので、少しでも交通量が多く捌ける8号線を使うのだ。

その日も除雪されていない雪道を通ってとりあえず8号線に出た。ただ、例年そうなのだが、雪が降った日の8号線はひどい。8号線に出た瞬間から渋滞が始まるのだ。

渋滞の8号線

魔の通勤渋滞

この日も案の定、大渋滞。それを見越して、いつもよりも50分も早く家を出たが、それでも不安を感じさせる混み具合。道路はツルツル。車はノロノロ。

ノロノロ運転でも、動いてくれればまだ期待できるのだが、この日は全く動かなかった。

ツルツルの道路

視界も悪かったので、いつもより車間を広めにとって、安全運転でノロノロ運転で進んでいった。たまに普通に加速して行く車を見かけたが、自殺行為としか思えなかったw

よほど車とタイヤを過信しているのだろうが、滑り始めたらどの車も同じ。制御不能に陥ったら即事故確定。ただでさえ渋滞がひどいのに、ここで事故なんて起こされたら迷惑甚だしい。安全運転で走行してほしいものだ。

この日の渋滞は過去最悪レベルの酷さ。通常30〜40分程度で到着するのに、この日到着したのは2時間半後(T_T)花堂に着いた時点で、1時間40分は経過していた。

会社に連絡を入れ、途中のコンビニで缶コーヒーだけ購入して、ひたすら渋滞に耐えたのだ。2時間半もあれば、京都まで行けてしまう時間。通勤で2時間半は耐え難い(泣)

会社に着いた時点で疲労困憊。行く途中になんども帰りたくなってしまったw(真面目に行ったけど。

夜はアイスバーン

その日1日業務をこなし、定時を迎えた。ただ、通勤渋滞を少しでも避けたかったので、19時30分くらいまで残業してから会社を出ることにした。

休憩を兼ねて喫煙をしつつ道路を見ると、完全なアイスバーン状態。

アイスバーン

踏み固められた圧雪状態の雪が完全にアイスバーンと化していた。融雪装置が備わっている道路だとアイスバーンにはならないのだが、会社付近の道路には融雪装置がなく、完全にアイスバーン化してしまったのだ。

案の定、多くの車がタイヤを滑らせながら走って行く。幸い事故は1件も起きなかったが、事故を起こしても仕方ないくらいの滑り方だった。

僕が勤める会社は、割と交通量がある道路に面している。その道路にも融雪装置がないので、完全にアイスバーン状態になっていた。もちろん、その道路から入る路地もアイスバーン。

駅前の開発をする前に、もっと身近なところの融雪装置を充実させる方が先じゃないかな?

なんか、税金を使うところの優先順位がズレているような気がします。

恐怖の帰り道

19時30分になり、会社を出て帰路に立つ。車に降り積もった雪を落とし、暖気してエンジンを温め、深い雪をなんとか抜け出して道路まで出た。

僕の車は2400ccありタイヤも大きいので割とスムーズに出ることができたが、車重が軽くタイヤも小さい軽自動車は、かなり苦戦していた。除雪装置大事!

帰りも予想通りの大渋滞。ただ、時間をズラしたからか、朝よりは随分マシ。約1時間30分で家に着くことが出来た。またしても疲労困憊。

雪道の通勤は本当に苦痛。もっともっと融雪装置を充実させて、渋滞になりにくい街づくりをお願いしたい気持ちでいっぱいだ!

  • 行きの所要時間:2時間30分(通常:30〜40分)
  • 帰りの所要時間:1時間30分(通常:20〜30分)

-日記/生活

Copyright© 鯖江人の飲兵衛ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.