小林麻央さん逝去。悲しいね。

Pocket

恋のから騒ぎ時代からファンでした

小林麻央さんは、昔日テレで放送されていた「恋のから騒ぎ」に出演されていて、その当時大学生だった僕は、

『世の中にはこんな綺麗な人がいるのか!』

と衝撃を受け、それからのファンでした。

ルックスもよく”知的”という言葉がぴったり合う印象でした。

人間ドックで乳がん発覚

夫である海老蔵さんと共に受けた人間ドックで腫瘍に気づき、そこで診断を受けた結果では、まだ経過観察だと。

そこでセカンドオピニオンを受けていれば、結果は変わっていたのかもしれません。いまとなっては「たら・れば」ですが。

本人としても「まさか自分が」という気持ちもあったんでしょう。2人の子供に恵まれ、幸せ絶頂なときですから、まさか自分が「癌」に侵されているとは思わないでしょう。

麻央さんのブログに感動

麻央さんが記録していたブログ「COCORO」を拝読していました。その中で何度も感動を頂いたのですが、特に心に響いたフレーズが、

「病気になったことが最大の出来事ではないから」

ステージ4という不知の病に近い癌という病と闘いながら、その辛さよりも、これまで味わってきた幸せの数々の方が勝っていると。こんなこと言えますか?

麻央さんというのは、本当に前向きで自分だけのことより、仲間や家族との時間を優先される方なのでしょう。本当の愛を持っている方なのだと思います。

麻央さんがブログで伝えたこと

麻央さんがブログを通じて伝えたかったこと。

それは3つに集約されるのかなと思います。(個人の感想です)

  1. 健康が一番大切
  2. 家族との愛は無限大
  3. 常に明るく前向きに

まだまだあるとは思いますが、僕個人的にはこの3つを多く感じ取りました。「健康」であることが、周囲の方に対して最大の配慮なのかなーと思いました。

僕も現時点では太っているし、たばこも酒もやります。これから40代に突入するし、健康を意識した生活に切り替えようと決意したのです。

まだまだ見たかったけど、、、

まだまだブログやテレビでの活躍を観たかったけど、かないませんでした。残念でなりません。

麻央さんのご冥福をお祈りいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です