未分類

apacheの帯域制限

投稿日:

Pocket

JUGEMテーマ:コンピュータ

今日は新しい技術を知った。

世界的に有名なWebサーバのapache。

MicroSoftのIISと肩を並べるくらいの機能を持ちながら、フリー(無償)で提供されている優れもの!!

世界的に有名なapacheやIISというWebサーバをもってしても、一極集中のアクセスには耐えられない。

特にメディアに取り上げられたりして、アクセス者が急増するとapacheは悲鳴を上げる。。(;;)

そういうときに、帯域を制限する方法があるらしい。

要は、アクセスできる数を制限しちゃって、溢れた人にはごめんなさい画面を表示する。

導入するのは「bw_mod」というapacheの拡張モジュール。→参考サイト

理屈的には、瞬間的な同時アクセス数が設定値を上回った場合に、ごめんなさい画面を表示する。

導入はいたってシンプルで、apache2に同封されているapxsというモジュールからインストールを行う。

wgetを使ってDownLoadしてきて、展開後、コンパイルするのみ。

apache2の拡張モジュールとして登録される。

下記コマンドを順番に実行するだけで導入は完了。

[コマンド]

# wget http://ivn.cl/apache/files/source/mod_bw-0.7.tgz

# tar zxf mod_bw-0.7.tgz

# cd ./mod_bw

# /usr/local/apache2/bin/apxs -i -a -c mod_bw.c

登録されたかどうかは、いかのコマンドでも確認ができる。

# /usr/local/apache2/bin/httpd -M

以下の場所にmod_bw.soが配置されているはず。

/usr/local/apache2/modules/mod_bw.so

httpd.confにもsoファイルがLoadされているはずで、あとは細かい設定をしてrestartを実行するのみ。

で、いろいろ設定してやってみた。。

とりあえず最大許容数を1にして実験。

予想では2つ同時にアクセスが来た時点で弾かれるはず。。

が。。。(泣)

全くアクセスが弾かれない。。。(|| ゚Д゚)

why??

なかなか面白そうなモジュールだなーと思ったけど、使うには一筋縄ではいかなそう。。

もう少しいじってみよっかな♪

ちなみに、いまはmod_bw方式は諦めて、MaxClientで制限する方式を検討中。

意外に奥が深いapache。

今後も進化が期待できるぜ(^^)

-未分類
-, , ,

Copyright© 鯖江人の飲兵衛ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.