未分類

三重県への旅

投稿日:

Pocket

JUGEMテーマ:旅行

11月の2回目の3連休を利用して、第二の故郷である、三重県に行ってきました。

三重県は大学生時代を過ごした、思い出の地。

22日:初日

朝早く出発し、北陸自動車道から名神高速道路に入り、関が原ICまで。

関が原ICからは国道365号線で一路三重県へ。

山間を走るルートのため、紅葉がきれいでした(^^)

福井よりは若干南になるので、気候も少し暖かい。かつ、太平洋側なので、日本海側と違って天気が良い♪

途中でコンビニ休憩をとりながら、のんびりとしたドライブ。

まず向かったのは、三重県の名所!鈴鹿サーキット!!

サーキット改装看板.JPG

鈴鹿サーキット.JPG

途中の道がいろいろと変わっていて、迷った。。orz

そして肝心のサーキットも、あいにく改装工事中で見れなかった。。(;;)

ちょっと運が悪かったかな。。。

一応遊園地とかを一通り歩き回って、鈴鹿サーキットは満足♪

次に向かったのは、大学生時代の思い出の場所、津。

三重大学の近くにある、パンリッチというパン屋さんに行きたかったんだけど、あいにくのお休み(;;)プチショック。。(xx)

仕方なくパンを諦めて、三重大学構内を散歩することに。

三重大学は全国2番目の面積を誇る広さだとか。

学部的には、教育学部・人文学部・生物資源学部・医学部・工学部の5つ。

その他にも、医療技術短期大学やグラウンド、図書館や各種研究施設など、すべてが1つの敷地内にあります。三重大学病院も敷地内にあるので、広さは半端ないです!!!

大学生協も2つあります!

ぐるぐるフラフラと歩くこと、30分くらい。それでようやく一周できます。

大学生協で三重大学ライターを買いたかったけど、生協もお休みだったので、買えず。。

ここまでは不運続きでした。。

で、大学を満喫した後は、バイト先の津サティへ。

津サティで軽くご飯を食べて、今回のお宿:涼風荘へ。

宿:涼風荘.JPG

若乃花やらいろんな著名人が来たことがあるくらい、立派なお宿でした!

でも、値段はさほど高くなく、庶民的な値段で泊まれます。

とりあえずチェックインだけ済ませて、一休みして、夜のコースへ。

夜ご飯は、三重県亀山にある、亀八食堂へ。

亀八食堂(食べる前).JPG

亀八食堂(食べた後).JPG

ここは大衆食堂なんですが、焼肉です。

特性の味噌を使って焼くんだけど、それがまた絶品☆

一度味わっちゃうと、たまに無性に食べたくなる味です(^ー^)

かつ値段もチョーリーズナブル。

亀八食堂でお腹を満たした後は、名阪国道を使って一路奈良県天理へ。

目的は、生駒山スカイラインからの夜景です。

ここからの夜景は絶景で、僕がとても気に入っている大好きな場所。

高台から見える夜景は、全身の緊張をほぐしてくれます。まさに癒しの場所です(*^^*)

30分くらい夜景を堪能し、再び宿に戻り、ビールで晩酌。

そのまま寝ました。。Zzz。。。

この日の走行距離、約400Km。

23日:2日目

翌朝、朝風呂に入ってから朝食会場へ。

朝食会場はなんと!洞窟のなか ヮ(゚д゚)ォ!

洞窟を掘りぬいた会場は、意外に広くてビックリΣ(・∀・;)

赤出汁の味噌汁も美味しくて、大満足の昼食でした。

チェックアウト時間ぎりぎりまでノンビリして、三重県の名所:伊勢神宮内宮へ。

赤福本店.JPG

おかげ横丁の看板.JPG

伊勢の五十鈴川.JPG

めちゃめちゃ渋滞していて、途中でコメダ珈琲で寄り道。

美味しい珈琲とチーズケーキを食べて、ホッと一息(・∀・)

再び伊勢神宮内宮を目指して出発。

駐車場には入れなくて、特設駐車場へようやく到着。

赤福本店も復活していて、おかげ横丁は人・人・人・・・・

家族連れやら恋人同士など、かなりの人がいました。

とりあえず、赤福を購入し、伊勢茶を飲み、おかげ横丁を散策。

おかげ横丁の後に、松坂牛が控えていたので、伊勢うどんは泣く泣く我慢(><)

てくてくと3時間くらい歩き回ってました。

歩き回ったおかげでお腹がすいてきたので、次なる目的地の松坂牛の老舗「牛銀本店」へ。

牛銀本店の看板.JPG

牛銀本店のメニュー.JPG

牛銀本店の正面001.JPG

ここの松坂牛は、100gで2000円くらいします Σ(・∀・|||)ゲッ!!

見るだけで、逃げ腰です。。

でも、ここでは牛丼が1000円で食べれちゃうんです☆

牛銀本店の牛丼.JPG

もちろん、使うお肉は松坂牛!!

柔らかくて最高に美味しい牛丼♪

堪能しました。

今回の旅の目的はすべて制覇し、お腹も満たされたし、別れを惜しみながら帰路へ。。。

国道23号線を走って三重大学前をとおり、帰路となる国道306号線へ。

一緒に行った四日市のお友達(♂)も大満足した様子。

約8年ぶりの三重県ぶらり旅。最高です(*^^*)

帰路は、国道306→国道365を走って木の本まで下道で。

そこからは北陸自動車道で帰ってきました。

2日間で走った距離、約800キロ。

かなり走ったね!!

来春に鈴鹿サーキットが新しくなってるし、また行きたいな♪

次回は今回のように弾丸ではなく、ノンビリと行きたいかも(^^)

-未分類
-, , , , , ,

Copyright© 鯖江人の飲兵衛ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.