伝説の焼肉屋「白樺」で燻されてw

Pocket

鯖江市にある伝説の焼肉屋「白樺」
某番組の”きたなシュラン”に出れそうな佇まいなのだが、お客さんがかなり入っている。
週末の夜なんかは、予約していかないと入れないほどだ

知り合いから「ホルモン好き!白樺で燻されたい!」という熱い申し入れがあり、行くことになった。

「白樺に行ってみたい!」

とはよく言われるが、

「白樺で燻されたい!」

は初体験(笑)

白樺の鉄板
白樺の鉄板

これが、白樺の鉄板だ。

計算されつくされたかのような(たぶんウソw)婉曲具合が魅力。
油が鉄板に残らず、下に落ちる仕掛け。
しかも、鉄板の縁からこぼれ落ちる仕組みになっているため、下の七輪の炭には掛からない。
絶妙なのだ!

鉄板メニューのホルモン、若鶏、ハラミ、、などを頼んだ。

若鶏じゅーじゅー
若鶏じゅーじゅー

この店は、特徴的のある雰囲気もいいけれど、やっぱり味が美味しいのだ!
一緒に行った知り合いも、「美味い!美味い!」を連発していた!

ホルモンジュージュー
ホルモンジュージュー

閉店ギリギリまでワイワイと盛り上がった。
着て行った服にはしっかりと臭いが染みこんだが、勲章のようなものだ(笑)
白樺に行ったなのだ(笑)

結局白樺だけでは話し足りず、2軒目に行ったのだが、2軒目に入った瞬間、白樺に行ってきたことがバレたw
白樺は偉大なのである(爆)

ガミラシークレット



関連ランキング:ホルモン | 神明駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です