日記/生活

タラバガニの存在感が半端ない件

投稿日:

Pocket

年末年始が終わり、通常業務に戻られた方も多いのではないでしょうか?
最近の福井県は、正月に雪がふることも少なくなり、幾分かは過ごしやすくなった気がします。

僕が小学生だった頃、お正月のテレビ番組などで決まってみるシーンとして、

・羽子板
・着物で初詣
・凧揚げ

が見られました。

しかし、雪や雨が多い福井県では、正月に外で遊ぶ。ということが意味不明でした。

雨や雪が降ってるから、羽子板や凧揚げは出来ず、足元が悪いから着物なんてもってのほかw
成人式に着物で来ている子もいましたが、なんだかカワイそうでした(笑)

さて、北海道の王者とも言える高級グルメをご存知ですか?
そう、「タラバガニ」です。

北海道の姉から丸々1匹送ってもらったのを、お正月に堪能しました(^^)
甲羅部分だけでも、直径20センチ位。脚の部分も足すと、チョーデカいタラバガニでした!
【通販初進出 大印ブランド タラバガニ】お取寄せサイト 美食市

タラバガニ

北海道のタラバガニを丸々1匹堪能しました


【高級ホテルシェフ御用達】タラバガニなら美食市

タラバガニは「ヤドカリ」科に属しているため、カニの足が魅力です。
カニ足の身の太さは、ちくわくらいの太さですよ!!

足を食べつつ日本酒を頂き、ステキなお正月になりました(^^)
極太でトゲだらけのカニ足を触ってて、手から血が出たのは内緒です(笑)



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井県情報へ

-日記/生活
-, , , , ,

Copyright© 鯖江人の飲兵衛ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.